中野三玖推し。五等分の花嫁、ハイリスクミッションセラピー、マギ、初恋ゾンビ、青の祓魔師、夏目友人帳等の感想を書いてます。
前の記事 ホーム 次の記事

五等分の花嫁 第33話「お見舞いエンカウント」の感想(ネタバレあり)

2018年04月12日06:50 
カテゴリ : 五等分の花嫁


今回は巻頭カラー&お見舞い回&何でも五等分プロジェクト始動!
今回の巻頭カラートビラ絵は作者さんがツイッターにイラストを投稿されていますが、春の到来を感じずにはいられない最高に可愛すぎる五つ子ちゃん達のイラスト、ぜひ単行本派の方にも雑誌を買って直に見て頂くことをおススメします。
五等分プロジェクトは1年を五等分にして記念日にしようというイベントらしいのですが、五等分にしたら面白そうなものって意外と難しい…
んで今回てっきり家にお見舞いに来るのかと思っていたのですが、なんとフータロー入院していたんですね。…ってことはもしかして、3巻の特典ペーパーに描かれていた三玖ナースにお注射されちゃったりして…!?



あの子たちあんたが死ぬんじゃないかってくらい心配してたんだから

とか言いながらも実は二乃も他の五つ子ちゃん達と同じくらいフータローのことを心配していたりして。
あと二乃ってばフータローが手首に例のお守りをつけているところもさりげなくしっかりチェックしていましたね。こういうところが二乃的にはポイント高かったり?
何だかんだ言いながらも今回も二乃のツンデレっぷりを堪能させて頂きました。

あいつそんなに体臭がきついのか…かわいそうに…

二乃の体臭…やべぇちょっと興奮してきたんだけど笑…って、なんだ香水か、そりゃそうですよね。

回復して良かったさみしくなったら呼んでいつでも看病に来るから

残念ながらお見舞いにやって来た三玖は白衣の天使ではなかったけど、まるで天使か女神を思わせるようなこのセリフ…やっぱ俺ってば五つ子ちゃんたちの中で三玖が一番好きだわ…あと俺も一花に鋭く突っ込まれたいフータローうらやましすぎ…

ふっ所詮その程度の覚悟日 もーまた意地悪言うんだから

この部屋には他にも三玖や四葉がいるにも関わらず、フータローと一花の二人だけの世界を作っちゃってましたね…

言ってくれたら私が作ったのに 大丈夫?

全然無関係のはずの俺のお腹の調子までちょっとグルグル鳴ってきちゃったんだけど←
でも二乃のツンデレも悪くないけど、三玖みたく心配している気持ちをちゃんと言葉にして伝えてくれるのもすごくいいなあと思いました。っていうかさっきから三玖が健気すぎてマジヤバい。

あーん ちゃんと食べないとダメだぞ

三玖と一花のダブルあーんの破壊力ががががが。くそう俺もフータローになりてぇ!

あ!二乃いた!あんた犬か!

そういや二乃と四葉もいたことすっかり忘れていたな←
いつかこの二人にもあーんしてもらえる日が来るといいな←

何って…予防接種 ついでだったんだろ!

三玖がしっかりと(逃げようとする)二乃の腕を捕まえていましたが…前々から思っていたのですが、二乃と三玖だと、三玖の方がお姉さんっぽい感じがしてしまうのは俺だけだろうか!?
あとここのフータローと五つ子ちゃん達のやり取りがすごくいいなあと思いました。

なんだ五月か驚かすなよ それはこちらの台詞です

うむむむむやっぱりフータローの思い出の女の子は五月なのか…!?
今、明かされる風太郎の原点…って、思い出の女の子との出会いが関係していそうですが…


広告

関連記事
前の記事 ホーム 次の記事
ブログパーツ