中野三玖推し。五等分の花嫁、ハイリスクミッションセラピー、マギ、初恋ゾンビ、青の祓魔師、夏目友人帳等の感想を書いてます。
前の記事 ホーム 次の記事

男の娘ママは幼なじみのヒロ君に母性を感じるのでいっぱい甘えてほしいの感想

2018年04月03日06:39 
カテゴリ : ジャンプ その他


小さい頃から仲の良かった男友達がある日突然男の娘ママ(母親)になったらあなたはどうしますか…!?
って、お前何言っているか理解不能なんだけどとおっしゃるそこのあなた、安心してください私も何を言っているのかよくわかっていません←

そんなわけで本日ジャンプ+に配信されたありしゃん先生の読切が一部の読者の間で話題になっているとかいないとか。

男の娘ママが幼なじみとかはじめて漫画のタイトルを見た時なんじゃこりゃと意味不明でしたが、読んでみたらタイトル通りの内容で納得。

最初は男の娘ママというのがただただ気持ち悪くて違和感ありまくりだったんだけど、ちょっと照れ臭くも心温まる母子の交流話を読んでいる内にあれ男の娘ママというのも意外と悪くないんじゃね?と思え始めてきて、最後の方では本物のママ(母親)みたいに思え始めてしまうから不思議だよなあ←

情けない声を上げるヒロくんかわいぃぃぃぃ!〇宮がうずいてたまらんわ!きゅんはぁとキュン!

色々とツッコミどころが満載のこの漫画の中でもこのシーンとかは特に盛大に笑わせてもらいました。

でもまああまり一般の人にはおすすめできない内容かもしれませんが、もはや普通の漫画では物足りないと思っている方や、男の娘ママ好きの方(本当にそんな奴いるのか)は一度読んでみることをおススメします。


広告

関連記事
前の記事 ホーム 次の記事
ブログパーツ