カレンダー(月別アーカイブ)

12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ハイリスクミッションセラピー » ハイリスクミッションセラピーmission16(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

ハイリスクミッションセラピーmission16(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

一応ここではハルさんとお呼びしていますが、篠春呼さんのことを何とお呼びすればいいのかずっと悩んでいます。
7話ラストでは目黒先生(菅殿さん達の主治医の女医)がはるちゃんと言っていましたが、(主人公から見て)年上の先輩をちゃん付けは恐れ多い気もするしうーん…委員長だとなんかよそよそしい気もするし…はるちゃん先輩とか!?

そんなわけで本日ジャンプ+でハイリスクミッションセラピーの最新話・16話が更新されました。

俺も婦警なハルさんにタイーホされたい…という俺のどうしようもない個人的な願望はさておいて。

ハルさん率いる風紀委員に目を付けられてしまい、もはや江戸川の医療行為のお相手が菅殿さんだとバレるのも時間の問題っぽいけど、はたして江戸川はこのピンチをどう切り抜けるのか…



やべーなその委員長顔が見てみたいわ

って、ちょ、その委員長、あんたの患者のはるちゃんだから!
目黒先生気付いていないのかそれとも気付いていてあえて知らないフリしているとか!?

菅殿さんの発作の薬ぼくに持たせてほしいんです!

ようやく16話にしてそのことに気付いてくれたかと思ったら、なんかよくわからんけどその日の体調にあったモノじゃないと効果がないからムリ⇒結論こそっとサッと揉めばいいとか目黒先生のアドバイスが素晴らしすぎる件について(←おい笑)

アレは…いじめかな? あの娘はちがうな

ある意味管殿さんとの医療行為よりもこっちの速瀬さんとのスキンシップ?の方がよっぽどうらやましい件について。
できることなら俺とそのポジション代わってほしいですね、いやマジで。

あと妙な指グセがあるようです

(俺も含めて)これを見てこの後の展開が予想できた人、手を挙げてー←

とってもいい子だった…

これはもしかするともしかしてハルさんも江戸川のことを…!?

あああ…ああ~あ…あ あああああああ~~ エロ川、君のことは忘れない…

あーあついに見られちゃったバレちゃったか~笑 っていうか、どんな時でも微笑みを崩さなかったハルさんの鬼(修羅)のような形相に激しく吹いた笑

エロ川もとい江戸川がこのピンチを脱するには、ここでタイミング良くハルさんの発作が起きてハルさんにも医療行為をするしかないと思う人、手を挙げてー←


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第174夜、第175夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は1月10日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ