カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第368夜(第368話)「限界点」の感想(ネタバレ有)

マギ 第368夜(第368話)「限界点」の感想(ネタバレ有)

もう次号で最終夜(最終回)とは…自分完全に勘違いしてしまっていたようですすみません…

しかし前々から思っていたのですが、○○夜と話数に「夜」を使っているのって、何か意味があったりするのでしょうか?
他の作品だとD.Gray-manとかも○○夜という表記の仕方をしていましたが…

てっきりあの大高忍先生のことだから、また持ち上げるだけ持ち上げた後で、登場人物達と私達読者を絶望のどん底に叩き落とすようなえげつない展開を用意してくれているものだとばかり思っていましたが、次回予告からもどうやらすんなり大団円まで行きそうな感じですね。次回はマギという作品の集大成となるような最終回を期待しています。

その次回予告には「結婚式」とありますが…アリババとモルさんの結婚式を最終回に持ってくるとは大高先生もなかなか憎い演出をしてくれますね。
ついでにアラジンと紅玉の結婚式も一緒にやってくれればものすごく盛り上がりそうな気がします。

あとはマギシステムが消えることで、マギだった人達がどうなるのかがすごく気になっているんですよね。
特にジュダルとか普通の人間よりも強い力を持っていることをいいことに今まで散々好き勝手してきましたからね…



えっ!?マギシステムがなくなる!?俺はイヤだよ!!

ジュダルならそう言うだろうと思っていました(苦笑)。

まあだからといって白龍がジュダルを捨てたり紅玉など周りの人達のジュダルに対する接し方が変わったりするわけでもないのでしょうが…

そもそもマギがマギじゃなくなったらどうなるんですかね?普通の人間の魔導士と同じになるのでしょうか!?
だとしたらこれまでマギという優位性を利用して散々好き勝手やってきたジュダルにはしっぺ返しが来る可能性も十分考えられるわけで…

ユナンお兄さん!!ティトスくん!!

ティトスはマギじゃなくなってもレームの最高司祭でいられるのだろうか…!?

あとユナンお前今まで一体どこにいたんだよ(苦笑)。
あんまり出番ないからてっきり大峡谷でダビデと一緒にいるものだとばかり思っていたぞ。

大丈夫よぉ!もしマギじゃなくなっても、ジュダルちゃんはジュダルちゃんよぉ!

やっぱ紅玉可愛いよなあ。紅玉のこういうところすごく好きだなあ。
でも紅玉があまりにもいい笑顔でジュダルに言うものだから、、もしかしたら紅玉とくっつくのがアラジンじゃなくてジュダルかもと若干不安を感じなくもないのが…

金属器使いたちだけに手柄を総取りされちゃたまらんであります!!

これまでアリババやアラジンが助けた人達、関わった人達が続々と駆けつけてきてくれて、まさに最終決戦にふさわしい盛り上がり方になってきたじゃありませんか!しかもあのブーデルまでもがブドウ酒で戦っていたのにはちょっと笑ってしまいましたが笑

私は「特異点」だ…

結局誰がダビデやシンドバッドを特異点にしたのかは明らかにされませんでしたが…
てっきりソロモンが真のラスボスで、シンドバッドを特異点にしたのもソロモンだとばかり思っていたのですが…

ウーゴくん?だけじゃないよ!

この様子だとソロモンが真のラスボスということはないのかなと。
でもこのソロモンとシバとウーゴくんの三人がアラジンの背中を押したシーンにはちょっと泣きそうになりました。

ああ、必ず戻ってくるさ。俺は七海の覇王…シンドバッドだからな!

シンドバッドなら本当に戻ってきてくれると期待しています。

極大魔法!!極大魔法!!極大魔法!!極大魔法!!!

全員が一丸となった金属器使い達の極大魔法一斉掃射とか胸熱すぎてもう、ね…
今回のマギは少年誌のバトル漫画らしい熱すぎる王道展開で、これ本当にマギなのかと思ってしまったくらいです←


広告

関連記事
No title
アリババ&モルさんの結婚式と一緒にアラジン達の結婚式も…というのは現実的ではないとしても、せめてアラジンか紅玉がブーケをキャッチするシーンくらいは見てみたいですね。
ユナンはマギじゃなくなったら何かしたいことがあるのか、今度は何のために生きていくのかが気になります。
私もシンドバッドが誰かの子供として生まれてくるのはちょっと嫌かもですね。

あとはあの大高忍先生がこのまますんなりハッピーエンドを描き切ってくれるかが…実際に最終回を読むまでは安心できないところが(苦笑)。それこそ最後の最後にアリババが魔法で操られた誰かに暗殺されたりしないかと心配で…
[ 2017/10/07 19:19 ] [ 編集 ]
やはりラスボスはダビデ
マギの巨大な力を利用して人々に酷い事をしてたのはジュダル以上にアルバだと思います。
力を無くしイルイラーの声も聞こえなくなった彼女ですがあまり報いとか受けずに終わりそうですね。しかし彼女に聞こえていた声の正体は明かされるのでしょうか?
シンドバットには是非戻ってきて欲しいと思います。アリババの結婚式とかにも出席して欲しいし、これからはもっと自分自身の幸福を追求して欲しい。あと、今世界中が混乱してると思うのでそれを立て直す義務もあると思います。
ただしアリババかアラジンの息子として生まれてくるのだけは個人的にちょっと嫌な気がします。マンガではたまにあるので少し心配。
しかしシンドバットがやり残した事があると思った時に心に浮かんだのがシンドリアだったのが印象的でした。前にシンドリア時代を懐かしんだシャルルカンに批判的だったが、やはりシンドバットにとっても心のふるさとだったのでしょう。

アラジンといえば、とりあえず紅玉に告白しないと何も始まらないので最終回でそれだけでも見たいです。
ユナンは無事で良かったです。またマギシステムがなくなってやっと辛い役目からも解放されると思います
気になる事は山ほどありますがまずはモルさんの花嫁姿が楽しみです!
[ 2017/10/07 03:18 ] [ 編集 ]
No title
丁寧に教えて頂きありがとうございます。
語り部ポジションですか…そう言われてみればマギでそれに該当する登場人物は思いつかないですね。
[ 2017/10/04 19:34 ] [ 編集 ]
○○夜については元ネタがアラビアンナイト……「千夜一夜物語」なのが理由だと思ってます。大臣の娘シェヘラザードが王妃に裏切られ狂乱した王を止めるため、夜毎に彼女を殺すのが惜しくなるような物語を一夜、また一夜、千夜を越えて王が正気にもどるまで語り続けるというお話。

……そう言えばマギのシェヘラザードは登場人物の一人でしたが、「マギ」にも語り部ポジはいるのですかね?上位世界のだれかしらでしょうか?
[ 2017/10/04 07:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ