カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » 初恋ゾンビ » 初恋ゾンビ 第96話「それぞれの色模様」の感想(ネタバレあり)

初恋ゾンビ 第96話「それぞれの色模様」の感想(ネタバレあり)

2017/10/04 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

あいかわらず指宿くんがちょろイン可愛すぎる件について笑
これはぜひともタロウにもこの(おおはしゃぎしている)指宿くんを見てほしいものですな笑

私は山はそれほど好きでもなかったのですが、前回のお話を読んだら山(というかヤマガール)も悪くないのかなと。
ヤマガールと楽しくお話しながら登山したり、ヤマガールの手作りお弁当を一緒に食べたり、ヤマガール最高じゃないかと。

…っと、ちょっと話が脱線してしまいましたねすみません。

登山の次は下山…ってまだこのお話続くんですね。まあヤマガール好きだからいいですが。
でもなんかまた朱々子がタロウと指宿くんをくっつけようと色々企んでいるようで楽しみすぎるんですけど笑

あとちょっと気になったのが、指宿くんおおはしゃぎしているところ悪いんだけど、タロウはあのお弁当朱々子が作ったと思っているんだよね。



私はちょっと休憩します。オレも。

前回のお弁当の件からも、タロウのさりげない優しさは指宿くんだけではなく朱々子に対してもいかんなく発揮されていることがわかりますが、ここでオレも(休憩する)と言い出したのも一人残る朱々子に気を遣って…というのは私の考えすぎでしょうか?
たぶんめんどくさいだけで、朱々子が残ると言い出したから自分も~という口実ができただけだと思いますが。
…はっ、まさかタロウのやつ朱々子のことを…!?それで二人っきりになるこのチャンスを…!?ってそれはいくらなんでもないか。

イヴ、なんだかキレイになったような気がする…モヤモヤ わきゃっ!!

何だかんだ言ってもこの漫画の中で一番ヒロインらしいヒロインしているのが指宿くんなんだよなあと。
好きな男のことで喜んだり思い悩んだりする女の子な指宿くんが可愛すぎてもうっ!もうっ!

あのね、この間公園で…キスしたの。

…って、ちょ、おいぃぃぃっ!イヴのやつよりにもよって指宿くんにタロウとキスしたこと言っちゃったよ!
やべぇ、指宿くんめっちゃ落ち込んでるし、どうしてくれるんだよ!?

ちょっとタロ兄さま!!またウトウトしてませんか!? 今、好きな人とかいませんよね?

朱々子(のような年下の可愛い女の子)と二人っきりで、しかも真面目な顔でこんなこと聞かれちゃうとドキドキしちゃうんだけど←

"人"は… いないかな。

タロウやっぱりそれって…

ハッ…まさか、さっき私とタロ兄さまが話してるのを変に誤解された!?

そういう三角関係展開もそれはそれで面白そうな気もしますが…

あ…もしかして、ボクが落ち込んでること察して盛り上げようとしてるのか?

やっぱ朱々子はいい子なんだよなあ。
俺もこんな年下の幼馴染がほしいです。

朱々子をかばったタロウ、まさかの滑落…!

いつもはめんどうくさがりでも、朱々子をかばうために(指宿くんよりも早く)咄嗟の行動に出られる所がさすが主人公といったところだけども、これはちょっとヤバすぎじゃないか!?
次号衝撃展開って、タロウの安否と指宿くんがとる選択とやらがすごく気になります。


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ