カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 聖結晶アルバトロス » 聖結晶アルバトロスELEMENT5「勝手なやつら」の感想

聖結晶アルバトロスELEMENT5「勝手なやつら」の感想

2006/01/18 09:15 | 若木民喜 聖結晶アルバトロス | コメント(0)

私も週刊少年サンデー編集部宛に若木先生への年賀状を出しました。

イラストは一切なくあえて文字だけのつたない年賀状です。

若木先生が読んでいてくださるとありがたいのですが・・・



それでは、ちょっとずつ謎が明らかになってきたELEMENT5の感想です。



●ライバル?はアンチモンが素石のモノバイル、クレイン

 アンチモンとは原子番号51の元素で、元素記号はSb。

 窒素族元素の一で活字合金・半導体材料などに利用されているそうです。

 調べてみても難しくてよくわからないのですが、

 「人体に対して毒性の疑いがある」という気になる箇所が。

 警官を平気で殺している事からも人間の味方でないことは確かでしょう。



●もちろん、今回もアルバトロス姫は・・・

 かなり強い相手クレインを前に、ユウキを止めるアルバトロス。

 ですが、聖結晶の破片を見た姫は我を忘れて・・・

 今回も敵に捕まってしまいました。

 スカートを斬られ、敵に捕まってしまった姫の

 弱々しい表情がとてもかわいらしいです。

 毎回お約束な展開ですが、不思議な事にちっとも飽きません(笑)



●まだまだ続くよ、アルバトロス姫いじり

 「ひ弱な姫」「関心はない」←これはクレイン

 「お前ってすげーよ。」「どこでもいじめられてんだな。」←これはユウキ

 いじればいじるほどかわいいリアクションが楽しめる、

 これこそアルバトロス姫の真の魅力なのです!(笑)



●意外と頭脳派な機転でアルバトロス姫を解放、そして・・・

 ついにクレインに炎のげんこつを喰らわせたユウキ。

 多分これでやられるようなキャラではないでしょう。

 一時撤退して、再び挑んでくるような気がします。

 (ユウキの破片はアルバトロス姫の炉に反応しているようです)



●来週はぜひ!

 他のヒロイン達にも登場して欲しいです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ