カレンダー(月別アーカイブ)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第140夜「八芒星(アル・サーメン)」(平成29年3月8日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第140夜「八芒星(アル・サーメン)」(平成29年3月8日更新分)の感想(ネタバレ有)

今回までの簡単なあらすじ

 ファーランから自分が「運命」に抗うことができる特別な存在「特異点」であることを聞かされたシンドバッドが出した答えは…!?



私はただの、運命を憎む者。この世界をあるべき姿に戻すことを目的にした「組織」の一員

 前回の話の内容からして、今回はもっと踏み込んだ話をしてくるものかと思っていましたが、結局アルマトランのことについては触れずじまいで、意外とあっさり話が終わったなという感じを受けました。

私たちは古の知識を持った魔法使いの集まり…八芒星(アル・サーメン)を信奉する名もなき集団です。

 今回のサブタイトルを見た時から、アル・サーメンのことをどう説明するのか気になっていたのですが、ここでもまたアルマトランには触れていませんでしたね。普通ならアル・サーメンを信奉するという組織がどんな組織か気になって、極秘裏で部下に調べさせると思うのですが、はたしてシンドバッドがそこまでするのかどうか…

あなたの「特異点」としての力でどうかこの世界をあるべき姿にして下さい。

 なんというか随分唐突かつ強引な気がしました。こんな中途半端な情報しか与えず、まだそれほど運命に絶望していないシンドバッドに対して、「世界をあるべき姿に~」とか言ってもどんな答えが返ってくるのかはわかりきっていただろうに。いやもしかしたらこれからシンドバッドを絶望させようと企んでいるのか…

「運命」はいつかあなたを苦しめることでしょう。それを打ち砕くことができるのは…「特異点」であるあなただけ。

 まるでシンドバッドの未来を言い当てているかのようでしたが…でもこいつらいつも口を開けば「運命」のせいだ「運命」が悪いと言っているけど、この世界の人達が苦しんでいるのは「運命」のせいじゃなくてお前ら「アル・サーメン」のせいなんじゃ、と思わずにはいられないんですよね。実際、本編でのシンドバッドのトラウマとなっている初代シンドリア滅亡もアル・サーメンが元凶なわけですし。

もしあなたが運命に絶望し、その道筋から逃れたいと望むなら、これをお使い下さい。これは我々が作り出した金属器。

 闇の金属器…これをシンドバッドとセレン様のどちらが使うことになるのか、どのような経緯で使わざるを得ない状況に追い詰められるのか、嫌な予感しかしない件について。

それよりもここで私に話しかけてはいけませんよ。連絡なら魔法でと… くどくど

 やっぱりファーラン、子供に対しては優しいんだよなあ。

ちょうどいい。大いなる計画書のためにもうひとつ種を蒔いておくかー…

 …って、ちょ、ファーランお前、セレン様に一体何を吹き込むつもりだ!?セレン様はシンドバッド以上にファーランの言葉を真に受けそうで不安しか無いんだけど!?

ファーラン来訪から数日…セレンディーネ、ジュダル、そしてその侍女2人が…姿を消した。

 ファーランに唆された?セレン様が何をしようとしているのか予想もつかないだけに怖いです。

関連記事
No title
私もすっかり忘れていましたが、
過去の感想記事を検索してみたところ、
「精霊編」が平成26年7月16日にアップされていたようです。
時期的には第29夜と第30夜の間ですね。
今手元に単行本がないので確認できないのですが、
第29夜、30夜が収録されている巻の巻末あたりに掲載されているのではないのでしょうか?
[ 2017/03/14 10:30 ] [ 編集 ]
ファーラン
前回からファーランが悪役っぽくなってきました。やはり初めのシンドリア滅亡は深く関わっているのかも。
セレン様、ファーランと組もうとするなんてバルバロッサとの関係を知らないのかな?おまけにジュダルがゼパルの事とかすでに報告済み、もう嫌な予感しかしません。
ところで精霊編①ってどこにありましたっけ?
[ 2017/03/11 02:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第342夜 NEW!
シンドバッドの冒険:第142夜 NEW!

単行本
├本編:33巻-4月18日頃発売予定
└外伝:12巻-1月18日発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.341 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は3月22日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ