カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » がっこうぐらし! » がっこうぐらし!第53話「あがき」の感想(まんがタイムきららフォワード2017年2月号掲載)

がっこうぐらし!第53話「あがき」の感想(まんがタイムきららフォワード2017年2月号掲載)

2016/12/29 23:12 | がっこうぐらし! | コメント(0)

 今回のトビラ絵には作中でも一二を争う美少女の二人が描かれていてちょっとドキドキしてしまいました。あ、るーちゃんも入れると三人か…

今回までの簡単なあらすじ

 空気感染という新たに判明した衝撃の事実により追い詰められた武闘派の一部…というかタカヒトが敵に回り、さらにはアヤカが大量のゾンビを招き入れたことで、混乱に拍車をかけることに。とりあえずゆきがくるみを連れ戻すことができて少しは事態が好転したとは思うけど、今度はみーくんやりーさんがピンチに…!



死ぬかもしれないんですよ…っ あんたたちはね

 このアヤカの自分だけは他の奴らとは違うという自信たっぷりの口ぶり…こんなゾンビがたくさんうようよしている中でも、本当に生き残ってしまいそうなのが怖いですね。きっとまたどこか人間が生き残っている別の場所へ行って、ここでやってたことと同じようなことをするつもりなのでしょうが、いつか誰かに後ろから刺されそうな気がするのは私だけ!?

るーちゃんっ!ごめんね…ごめんね…っぎゅうっ…

 りーさんの思い込み?依存?がここにきてますます強くなってきているような…

れん君…そうだよね…生きなきゃね…

 この状況でシノウが味方でいてくれるだけでも全然違います。それにしてもシノウは本当に強い女性ですよね。シノウの生きようとする意志が他の人達のよりも強いと感じるのはやっぱりれん君の子供を身籠ってるから!?

妹さん…見つかったんだね

 シノウが頼もしすぎる件について。そしてりーさん…いよいよかつてのゆき→めぐねえみたいになったけど…たとえどんな形でも大切な人の存在が生きる支えになっている…とりあえず今はそう前向きに考えてみることにしますね。

ちょっ…!あんた何する気!?

 こんなときにこんなこと言っている場合じゃないのは百も承知ですが、このアキさんがちょっと可愛いと思ってしまいました←

…今度こそは…逃がさん

 こいつまだ人間の意識が残っていたのか…あきれるくらいの諦めの悪さですが、たとえやり方は間違っていたとしても自分が生き残るために徹底的にあがく姿は嫌いではありません。はたしてみーくんとタカヒトがどのようなやり取りをするのか、次回に注目したいです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第168夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は11月22日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ