カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第130夜「守りたいもの」(平成28年12月14日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第130夜「守りたいもの」(平成28年12月14日更新分)の感想(ネタバレ有)

本編は来週合併号休みだけど、
シンドバッドの冒険は来週も更新される…のかな!?

これまでの簡単なあらすじ

 ジュダルのやつ、セレン様にゼパルで何をさせるつもりだ…!?



まだだ 私はまだあきらめていない。 にっその意気だ、セレンディーネ。

 ここのやり取りだけ見ると、ジュダルもそう悪いやつには見えないんですけどね…

というわけで俺たち、お付き合いすることになりました!

 こんなふうに幸せそうな二人(特にピピリカ)を見れば見るほど(この先何が起きるのかもう本編で知ってしまっているので)なんとも複雑な気持ちになってしまいます。

お、俺たちまだそんな年齢じゃないっスよ!!そうだよ~恋愛と結婚は別だし。

 まさに清く正しい交際のお手本を地で行く二人といった感じですな。でもピピリカはもうちょっと年頃の男心というものをわかってくれてもいいような(苦笑)。

 でもなんかもう二人が幸せそうなのも周りが二人を祝福しているのも全部フラグにしか思えないのが…

同種族以外と…っていうのは今まであまりなかったからな。

 作中でもファナリスの混血は登場していますが、イムチャックは見たことないですよね。

こんなにも穏やかな気持ちなのに…何か胸騒ぎがするのは…

 ここにきてさらにフラグ追加してくるとは大高忍は鬼か…でもまさかいくら大高忍先生(作画は大寺先生だけど)でもルルムさんが身籠ったまま初代シンドリア滅亡の悲劇に突入なんてことはしないですよね?よね?

俺と魔装対決をしたいって?

 シンドバッドその話に乗っちゃダメだー!見ろジュダルの顔絶対何か企んでいるに違いない!ジュダルがセレン様にゼパル使わせるとか嫌な予感しかしない!


広告

関連記事
No title
>セレン様がゼパルの魔装をしたらお腹ポッコリの幼女

そのことはまったく頭にありませんでした。
大事なことを教えて頂きありがとうございます(←おいw)

とまあ冗談はさておき、

>シンドバッドが紅玉にゼパルでした事を、セレン様がするかも。

そうとしか考えられないですね。
あるいはセレン様が思いとどまる可能性も…!?
[ 2016/12/19 21:20 ] [ 編集 ]
ゼパル
魔装対決私も嫌な予感しかしません。
シンドバッドが紅玉にゼパルでした事を、セレン様がするかも。
しかしセレン様がゼパルの魔装をしたらお腹ポッコリの幼女になるんでしょうか。ちょっと見たい気がします。
[ 2016/12/16 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第359夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 休載 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.356

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は7月26日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ