カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー 第164話「玉狛第2 ⑳」の感想(ネタバレ有)

ワールドトリガー 第164話「玉狛第2 ⑳」の感想(ネタバレ有)

2016/11/07 00:01 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ

 荒船のアドバイス?でユズルが本気に!?



基地に帰る 帰って玉狛の記録見直す

 すっかりユズルの心に火が付いちゃいましたね。これは次のランク戦では本気のユズルを見られそうですね。

 でもそうなると玉狛にとってはより厳しい展開になるわけです。前回のランク戦ではユズルが千佳をかばってくれましたが、さすがに今回はそれはしないでしょうし。

そういやチビちゃんが人を撃てないって話は本当なのか?

 まだ気付いていなかったり、あるいは半信半疑な人も少なくなかっただろうに、どうしてバラしちゃうかな(苦笑)。ここには次の対戦相手の村上鋼もいるというのに。しかもここにいる人達によって千佳の戦法や弱点、さらには人を撃てないのか撃ちたくないのかということまで、どんどん丸裸にされていっているんだけど、大丈夫なのか…!?

 人を撃ちたがらないなんて断言されてしまったら、それこそ撃てないふりをして撃つという戦法が使えなくなるじゃありませんかー!!

おー寂しい男どもよ!ヒカリさんが来てやったぞー!

 ヒカリさんありがとうございます!

 っていうか、お一人ですか!?他のオペレーターの女の子は連れ…ゲフンゲフンなんでもありません。

あんまり千佳を追い込むような真似はしたくないけど…

 まあ修にしてみれば当然といえば当然の反応ですが、そもそも千佳を追い込めるような人間がいるのかと。千佳のこれまでの境遇を知っていればなおさらのこと。ぶっちゃけ修や遊真はもちろんのこと、師匠のレイジさんにだってそんなことできるとは思えないですけどね。玉狛支部でそんなことができるやつがいるとすれば…ヒュースくらいか。

うーんそれはどうかなー

 エプロン姿の栞ちゃん先輩!いつもとちょっと雰囲気違っていて、なんというかこう家庭的な感じの栞ちゃん先輩にドキッとしました!ヤバいこんなの三輪隊の古寺が見たら悶絶死しちゃう!←

修くんのトリオン量だと今の構成でけっこうギリギリなんだよね

 スロット全てを埋めることさえままならないとは、わかってはいたけど修のトリオン量の少なさよ…

 どれが一つ抜くとしたら…と考えてもどれも今の修には欠かせないものばかりだしうーん悩むな…

修くんが変わったことしなくても大丈夫だと思うけど?

 いやいやそういうふうに油断して守りに入るのが一番やってはいけないことだと思うけど。やれることは全てやって、新しいことにもどんどん取り組んでいくのが、玉狛第二というチームじゃなかったのかと。

胸の奥で引っかかるこの不安はなんなんだ…

 玉狛第二の不安要素か…東あたりがとっくに気付いていそうな気がしてなりません。


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ