カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー 第156話「王子一彰」の感想(ネタバレ有

ワールドトリガー 第156話「王子一彰」の感想(ネタバレ有

2016/09/05 00:01 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

最新単行本第16巻が発売中!

これまでの簡単なあらすじ

 ついに王子に捕捉されてしまった修&千佳。このまま二人共王子にやられてしまうのかそれとも…!?



樫尾隊員は落とされたが 王子隊長が玉狛の二人を捉えた!

 前回の活躍ぶりから、修と千佳のタッグならば(修が千佳の莫大なトリオンをうまく活用して)王子相手でも互角以上に戦えるのではと期待していましたが、現実はそうは甘くなかったようです…さすがにB級上位の隊長だけあるわけか…

伝達系切断 緊急脱出(ベイルアウト)

 ここで修やられちゃったか…でもほとんど何もできないままやられた前々回のランク戦の時と比べると上出来なんじゃないのでしょうか(←上から目線な物言いですみません)

どうしたって空閑のいないとこが穴になる それが玉狛の弱点だ

 まあその穴もヒュースが加入することで塞がるんですけどね。遊真以外が弱点だと散々言ってくれちゃっていたヤツら待っていろよもうすぐすごい新人が玉狛第二に入ってくるからな!

これは…鉛弾じゃない素の追尾弾!?

 千佳のハウンドでかすぎぃっ!もしこれを正面から食らっていたらさすがの王子でもひとたまりでもなかったんじゃ!?

 それにしても惜しい…実に惜しい…千佳は人に当てられないという弱点さえなければ、スナイパーよりもシューターに向いている気がするんだけどなあ…

…ワイヤーのところまで来ました!

 ちょっとホッとしたような誇らしげなようなそんな千佳が可愛かったです!俺も千佳のことを褒めてあげたいです!!

王子が玉狛を狙うか生駒隊を狙うかで展開変わりそう

 まあどうせ王子は玉狛を狙ってくるのでしょうが…まるで王子が戦いの鍵を握るかのような言い方ですが、そう簡単に玉狛も生駒隊も王子の思い通りに動いてくれるかな!?個人的には邪魔くさい王子を玉狛と生駒隊が挟み撃ちで真っ先に倒す展開を見てみたいです(←おい)


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第349夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第147夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.348 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月17日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ