カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第113夜(平成28年7月20日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第113夜(平成28年7月20日更新分)の感想(ネタバレ有)

前回告知があったとおり、
シンドバッドの冒険は今回から水曜日更新になりました。

これまでの簡単なあらすじ

 シャルルカンの提案で、シンドバッド一行はトランの民の村へと向かうことに…



ワクワク ムーン…

 エリオハプトを出てからというもの、シャルルカンも年相応の子供らしい表情&リアクションをするようになってきたじゃありませんか。

…にしても遠かったけどね。

 あいかわらずマスルールがシャルルカンに対して容赦ない件について。年下にこんな扱いされたら私でもへこみます。やっぱりシャルルカンが本編であんなふうになったのってマスルールのせいなんじゃ…!?

シン!!また何かしたんですか!?

 そういやシンドバッドも年下のジャーファルさんに色々酷いこと言われていますねwでもシンドバッドがシャルルカンと違うのは、年下のジャーファルさんに何を言われてもあまり後を引いていない(気にしていない)様子なのが…やっぱり一緒に過ごした年数と信頼関係の差なのでしょうね…

 トランの民の人達のよそ者への対応が、本編(でモルさんに好意的な対応だったの)とは雲泥の差な件について。おそらくシンドバッド達が徐々にトランの民の人達の心を開いていったのでしょうが…

シンさん。言葉で通じないなら、力ずくで黙らせます。

 自分はマスルールのこういう強さにちょっと憧れます。

エリオハプトの薬はな、ファナリスにもよく効くと~

 このことを聞いてショックを受けたシャルルカンが、マスルールにどう接するのかが気になります。下手に謝りでもしたら、逆に殴られかねないような…!?

わからない。そんなの…見なければわからない。ダッ

 次回マスルールがさらに過酷な現実を突きつけられそうで読むのが辛い…


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ