カレンダー(月別アーカイブ)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 終末のハーレム » 終末のハーレム 第4話「第1の男」の感想(ネタバレ有り)

終末のハーレム 第4話「第1の男」の感想(ネタバレ有り)

2016/06/12 19:47 | ジャンプ(SQ.) 終末のハーレム | コメント(0)

スマホ版は回を重ねるごとに規制(モザイク)が酷くなっていっているような気がします。 
特に今回は女性の肌のほとんどが黒いので覆われちゃっていましたからね。
PC版は黒いのが無いので、PCを持ってる人はPCで読むことをオススメします。

今回の簡単なあらすじ

 今回ついにこれまで何度も話題に上がっていたあの人が登場…!?



もぉ~!!またそうやって!男の人って何でみんなこうなの!?

 自分的にはこのヤキモチ焼きな妹が一番可愛かったりします。この異常な世界で、こういう普通の家族のやり取りを見るとホッとします。でも怜人がメイティングしはじめちゃったらきっと口を聞いてくれなくなるんだろうなあ…

コクン 残したらもったいないですから

 なんか周防さんが可愛いぞ。この人こういう一面もあるんだ。これで周防さんが絵理沙だったら問題は解決したも同然なんですけどね…もし絵理沙だとしたらなぜ正体を隠しているのかが気になるところですが…

最高だよ…最高だよこの世界……ッ

 これまで名前しか出てこなかったNo.1火野がついに登場し、メイティングシーンも描かれたわけですが、少年誌にしては性描写が露骨すぎるし、かといって成人向けと比べると規制が多くて物足りないし、この作品をジャンプ+で連載する意義がイマイチ見えてこないんですよね。

この世の楽園だーッ!!俺は子作りに励むぜー!

 火野が自分に正直すぎて吹いたwww でもこういうやつは嫌いではありません。

ざーんねんこれでもう出られないね さぁ…仲良くしましょう?

 これで本当にメイティングしちゃったらそれはそれで驚きですが、それなりにエロい展開にはなりつつも結局は何もしないまま終わっちゃうんだろうなあと。

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第346夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第144夜 NEW!

単行本
├本編:33巻-4月18日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.345 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は4月19日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ