カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー 第146話「玉狛第2⑭」の感想(ネタバレ有)

ワールドトリガー 第146話「玉狛第2⑭」の感想(ネタバレ有)

2016/06/06 00:02 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(1)

これまでの簡単なあらすじ

 今度のランク戦は玉狛第二が勝利…!!



おつかれさま~

 今回もオレの千佳は可愛かったです。心なしか千佳の表情が豊かになってきたような?オレも千佳とハイタッチしたかったです。

だったらもっとエースを強くしようっていう逆転の発想が~

 あと修も千佳も一人で戦える(敵と渡り合える)ようになったのは大きな成長だと思いました。

当然でしょう あの部隊の能力を活かせばそのくらい

 木虎が「エース」ではなく「部隊」と言っていたのがちょっと意外といえば意外でした。とりあえずニヤニヤさせてもらってもいいのでしょうか!?

簡単に捨てるなんて言わないでください

 何この照屋ちゃんの安定の嫁っぷりは…オレも支えてもらいたい←

どちらに転んでも損はない仕掛けだったな(中略)実力が大差なければより準備をしたほうが勝つ

 今回ヒュースはやけに饒舌でしたが、やはりそれだけ今の玉狛第二を認めているということなんですね。

影浦隊長が考案した「マンティス」はスコーピオンを二本つなげる荒技です!

 それであんなに伸びていたのか…でも他の誰も真似していないということは、それだけ難しい技なんだろうなあ…

だってアタシ工夫とか勉強とか苦手だもん

 これまで散々好き勝手なこと言ってきても、香取隊の誰も香取隊長を見捨てなかった理由がわかったような気がしました。柿崎隊長とは別の意味で放っとけない支えたくなるそんな感じがしました。

お前を部隊に入れるっていう大仕事が待ってるからな

 いつものように迅さんが何とかしてくれるんじゃないんだ…そりゃそうか…

次号、玉狛第2とヒュースが激突!?

 まああのヒュースが(自分よりも実力がはるかに下の)修の言うことに素直に従うとも思えませんからね…それならばいっそのことヒュースを隊長にするというのは!?


広告

関連記事
もしボーダーに近界民を入れてるとバレたら遊真やヒュースが城戸派にどんな目に合わされてしまうか心配です。
確かに近界民が造ったトリオン兵で家を壊され家族、友人を奪われて憎いのはわかるけどアフトは神(生け贄)を捜さないと生き残れないしガロプラは敗戦し属国にされて主要国に逆らえず命令にしかなかったり遊真の回想でも近界は戦争して資源を奪わないと生き残れないくていくらまだ近界の知識が未成熟とはいえトリオン兵=近界民と認識して三輪みたいに近界民を皆殺しにしようとするなら近界民の世界で生きる兵士以外の弱い立場の人間や女子供を手にかけられるのかと問いたいです。
私はトリオン兵を壊して武器振り回してるだけで自分に酔うやつよりも近界民に理解のある玉狛や遊真、ヒュースなど近界民を応援したいです。
[ 2016/06/09 19:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第354夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 休載 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月16日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.353 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月21日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ