カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー 第145話「玉狛第2⑬」の感想(ネタバレ有)

ワールドトリガー 第145話「玉狛第2⑬」の感想(ネタバレ有)

2016/05/30 00:02 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

最新単行本第15巻が6月3日(金)頃発売!!
連載3周年記念巻頭カラー&キャラクター人気投票開催!!
さっそく千佳に1票投票(ハガキを投函)してきました!!

これまでの簡単なあらすじ

 前回の香取隊の回想シーンを経て、いよいよ今回でランク戦決着なるか…!?



新たなメンバーは…ヒュース!?

 そこが私も今一番気になっているところです。迅さんは一体どうやってあの城戸司令を説得するつもりなのだろうか…!?

引きつけて一発を狙うか!?

 自分的にはこの引きつけて撃った時と、その後予想外の方法で防御されて「!」と驚いた表情の千佳が可愛かったです。

……追尾弾(ハウンド)!!

 千佳のレッドバレットハウンドの威力がえげつなさすぎワロタwこんなん接近戦で使われたら防ぎようがないだろうと。

 それにまだまだこのレッドバウンドハウンドには改良(進化)の余地もありそうな感じがします。今回は千佳が一人だったからやられてしまったけど、たとえば遊真やヒュースなどのアタッカーと一緒に組んで戦えば、それこそ無類の強さを発揮するんじゃ…!?

……ごめんなさい 落されちゃった

 そうだ修の言うとおりだ、全然気にすることはないんだぞ、お前はよくやったぞ偉いぞ千佳!以前は全然敵に攻撃を当てられなかったのに、今回はすごい成長ぶり&活躍ぶりを見せてくれたじゃないか!ああっ、もう次元の壁を超えて、千佳の頭をなでなでしてあげたい!!(←おいw)

一人ずつ落とすこの一瞬が…勝負!!

 いや決してアングルがエロいとか隊服がエロいとかワイヤーに引っかかった姿がエロいとかそんなことは微塵も思っていませんよ←

メガネくんはタダじゃ落ちねーよ

 修の成長ぶりにもグッとくるものがあります

トリオン供給機関破損緊急脱出

 でもやっぱり一番すごいのは、いつも相手チームから徹底的にマークされながらも、常に結果を出し続ける遊真なんだよなあ。修や千佳と比べるとわかりにくいかもですが、遊真の成長ぶりもまた目覚ましいものがあります。特に最後に香取を倒した技、影浦の伸びるスコーピオン、前回のランク戦では不発に終わってしまいましたが、ついにモノにしたんですね。


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第366夜 NEW! ※最終話まであと4話
シンドバッドの冒険: 休載

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.363 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月20日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ