カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第306夜(第306話)「アルバの思惑」の感想(ネタバレ有)

マギ 第306夜(第306話)「アルバの思惑」の感想(ネタバレ有)

本日、シンドバッドの冒険第10巻が発売です!

これまでの簡単なあらすじ

 白龍はアラジンとモルさんを逃がすため、白瑛(=玉艶=アルバ)に立ち向かうが…!?



白瑛、いや玉艶…今度こそ貴様を倒す!!

 この時点では白龍は昔(=誰の忠告も受け付けずに復讐復讐言っていた頃)とちっとも変わっていないように思えましたが…

ジュダルもいない、絶縁結界もない、あなたに勝ち目など~

 いやもうなんというかあらゆる意味で白瑛(=玉艶=アルバ)が人間離れしすぎていてもう…白龍はよくこんなのに一人で立ち向かえるなと、ちょっと白龍のことを見直したかも。

私は精神体だから、体を取り替えることができるのよ。子供を産むのよ!!

 今回、アルバは調子に乗って自分の体の秘密とか色々ネタばらししてくれたわけですが…

 たしか白龍のベリアルは相手の精神に対して作用する金属器だと思いましたが、ベリアルならばアルバを倒すことも可能だったり!?

 あと実の子供が予備体云々言っていましたが、女の子しか予備体になれないとは一言も言っていないわけで、つまり何が言いたいのかといえば白龍もまたアルバの予備体になりうるのではということを危惧しているわけです。でも一旦白瑛さんの身体を乗っ取ってしまったら白龍の身体を乗っ取ることはやっぱ無理!?

 あとアルバが一体誰と子供を作ろうとしているのがものすごく気になって仕方ないのですが…それとももうすでにシンドバッドと…!?

あの人はこれからシンドバッドでもダビデでもないまったく新しい存在に(中略)それこそ「イル・イラー」の復活の時ッッッ!!!

 ああ、そういえばこの人こういう人でしたよね。でもいまさらですが昔アルバだけが聞くことができていた声、あれって本当にイル・イラーの声だったのか…実はダビデの声だったのではないかという説もありましたが…

だからあなたは、仇を討てなかったのよ…残念だったわねェ!!!ホホホ

 この憎たらしいほどに勝ち誇った表情が…しかし今回はここからの展開が神でした。

仇か…もういい。(中略)だが…様々な助力を得て、もう復讐は終えたんだ。

 少し前までの白龍だったらとても考えられないようなセリフを…白龍は本当に変わったんだな(人として成長したんだな)と思いました。今の白龍をジュダルが見たら一体どんな反応をするんでしょうね!?

「アルバ」殿。貴重な情報をありがとう。フッ

 まさか白龍がアルバを手玉に取る日がやってくるとは…特にここの白龍がアルバを出し抜いたシーン、アルバが白龍にまんまとしてやられたシーンがすごく痛快でした。

消えた!さっきのは鬼倭王…?白龍はあらかじめ鬼倭王に助力をあおぎ、~

 アルバさんわかりやすい解説ありがとうございます。これで2年前にアラジン達の身に一体何が起きたのかがわかりましたが、この時の経緯からするとやっぱり紅玉も知っていると考えるのが自然なんですよね。

復讐を乗り越えた息子に渦巻く愛憎…

 今度は玉艶と白龍の立場が逆になりそうで怖いです。あともう白瑛さんの自我?意識?は残っていないのかどうかも気になりました。


広告

関連記事
No title
私はどちらかといえばシロさんと同じ考えですね。

でも花月さんのおっしゃるように、白瑛さんにもまだ自我が残っていて、成長した白龍に反応してくれたのだとしたら、今後の展開にも希望が持てるのですが。
[ 2016/05/21 23:35 ] [ 編集 ]
最後のアルバの無意識の笑みの理由としては「アルバの母性の目覚め」の可能性もありそうです
「私にはイル・イラーさえいれば良い」というアルバにとっては当たり前のことをわざわざ言葉として発したのは、白龍をどうでも良い存在だと思えなくなってきていることの裏返しでは
[ 2016/05/20 16:02 ] [ 編集 ]
No title
アルバが表情の中に一瞬あった笑顔、
あれはアルバのものより白瑛のものって感じでしたからね。
まだ、白瑛の自我は完全にアルバに呑まれてないのかも知れないです。
アルバに支配されたとは言え、仮にもジンに選ばれた王の器の1人、
今まで支配された者達と違って抵抗力があるのかも知れないです。
[ 2016/05/18 08:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第350夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第148夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月16日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.349 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月24日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ