カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » マクロス⊿第6話「決断オーバーロード」の感想

マクロス⊿第6話「決断オーバーロード」の感想

2016/05/12 01:27 | アニメ | コメント(2)

戦闘時の歌がいいですね。つい何度も聴いてしまいます。

ワルキューレはどうやって宇宙船の外で生身で活動しているんだろう!?

敵さん戦果を譲るとか余裕見せずに最初から全力で二人がかりで戦っていたらあんなことにはならなかったかもしれないのに…

今度のマクロスは歌姫と女パイロットとのトライアングラーなんですね。
自分はどっち派かと言われれば…ミラージュ一択です。
ミラージュのどこが好きかと言われれば…見た目も性格も全部ツボですw
ミラージュとハヤテはお互いが高め合っている感じがすごくいいですね。
俺もあんな女の先輩が欲しいです。

でもフレイアも健気で頑張りやで可愛いとは思いますよ。
ちょっと変わったしゃべり方や笑い方がまたいいじゃないですか。
今回フレイアが裏切り者と呼ばれてショックをうけるシーンがありましたが、
そういえばフレイアはなんで祖国と戦っているんだっけ…!?
祖国を敵に回す覚悟が十分ないままワルキューレに参加したのだとすると、この先が辛いことになりそうですが…

ハヤテの目覚ましい成長ぶりには驚かされるばかりです。
最初はアステロイド?を避けきれずに自滅しかけていたのに、
最後の方ではアステロイドを利用して見事なターンまで決めて、
結果的にはどちらのヒロインも救っていましたからね…

それに比べて我らがミラージュがイマイチだったのは…
完全にハヤテに差をつけられちゃっていましたが…

No title
丁寧に教えていただきありがとうございます。
とりあえず久しぶりにまともな休みが取れそうなので、dアニメストアで1話から視聴し直してみます。

たしかに主役級以外の人間ドラマも気になりますよね。
[ 2016/05/14 20:33 ] [ 編集 ]
私はメッサー×カナメとボーグ×フレイヤにも注目したいですね(*´ω`*)

フレイヤは祖国を出て密航しワルキューレに入ったのですがそのあと祖国が宣戦布告してきたのでだから裏切りとかではなく偶然不幸なすれ違いや誤解が生じたという感じだったと思います。
[ 2016/05/13 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第366夜 NEW! ※最終話まであと4話
シンドバッドの冒険: 休載

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.363 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月20日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ