カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第300夜(第300話)「それぞれの道」の感想(ネタバレ有)

マギ 第300夜(第300話)「それぞれの道」の感想(ネタバレ有)

今回は300回記念センターカラー!
思わず嫁にしたくなるエプロン姿紅玉の記念漫画も掲載されています!

今週もシンドバッドの冒険は休載で(次週から連載再開、次週100話到達)、
その代わり神…大高忍先生からの応援イラスト&メッセージが掲載されていました。
本編ではすっかりアレなシンドバッドにもこんな時代があったのかと…

今回の簡単なあらすじ

 アリババの交渉の舞台はレームへと。そこでついにアラジンの居場所についての重大な手がかりが!?そしてアリババの前に意外な人物が…衝撃の事実が!?



今回は私がお祝いのケーキを作ったわよぉ!

 もうすでに大高先生のバックステージで見ていたとはいえ、やっぱエプロン姿紅玉すっげぇ可愛い…

 でもどうしてだろう「祝」参百の文字が「呪」参百に見えて仕方ないのは←

 その後、アリババと俺らの夏黄文さんが、あのケーキを食べたのかどうかが激しく気になります。


事故にあったわけじゃない…自分の意志で姿を消したんだ。

 前回のラストでおそらくそうじゃないかとは思っていましたが、やっぱりそうだったか…これでシンドバッド陰謀説は無くなったわけですが…


アラジンの失踪は、「ソロモンの知恵」と関係がある?

 ここまでの流れからするとシンドバッドか白瑛(玉艶)から守るためというのが一番可能性が高いと思われ。


だが「転送魔法陣」があれば、話は変わる!!

 逆に考えると転送魔法陣を使うことで煌帝国やレームが商売上不利じゃなくなるということは…これまでのシンドリア商会の有利がなくなる条件をシンドバッドが素直に飲んでくれるかという…

 あとティトスのこの表情が女の子みたいに可愛くてドキッとしてしまいました←


アリババさん…本物ですか…!?

 ま、まさか、その声は…ずっとオルバ達がどこで何をしているか気になっていたのですが、レームにいたのか…ビルギットってばますます可愛くなってるし…


アリババさん…よかった…

 オルバが涙ながらに喜んでくれていて読んでいるこっちまで思わず…こうしてまた生きて再会することができて良かった…本当に良かったです…


息子です。あ、俺たち結婚しました。

 オルバについては白龍に(母親同然の)大聖母を殺された時はこの先どうなることかと思いましたが、とりあえず今のオルバは白龍を憎しみでどうこうしようという気持ちは無いようですし、それにこうして幸せな家庭を築けるようにまでなって本当に良かった…んだよね?アリババ!?


ふざけんなよ!!(中略)世界って不公平だよな。

 まさかこんなことで世界が不公平であることを痛感させられてしまうとはwいやまあ仲間に対しても嘘偽りなく本音で話してくれるのはいいけど、さすがにこれはちょっとぶっちゃけすぎなんじゃないかとw


でもオルバ…モルジアナはあの白龍ってやつと…

 えっと、トトってば何言っちゃってるんですか!?ハハハそんなバカなモルさんがよりにもよって白龍とだなんて…(他の奴らも真顔ということは)え、マジで!?

 ヤバい俺ショックで堕転してしまいそうなんだけど。それでもアリババがそれほどショックを受けていないように見えたのが気になったのですが、もしかしてトトが言っていたことがよく聞こえていなかったとか!?


来ませんでしたね。俺たちが煌にいる(1年)間は……

 アリババ&ジュダルがこちらの世界に戻って来るまで2年かかったということはつまり…!?


いいですよ!アリババ団再結成だな!

 オルバ達が仲間に加わってますます盛り上がってきました!そしてやっぱりビルギットが可愛い件について。


ティトスお兄ちゃん!マルガ!

 マルガが見違えるほど可愛くなってる…ティトスお兄ちゃん…お兄ちゃん…お兄ちゃん…ヤバいなんだこの破壊力は←


次号、大国パルテビアへ!

 そしていよいよ次回はシンドバッドのいるパルテビアか…大高先生の手書きブログでジャーファルさんがあんな描かれ方をしていたことがずっと気になって仕方ないのですが…



広告

関連記事
No title
>メグさん
オルバ達からはそう見えていただけで、実は白龍とモルさんの間には何もなかったという可能性…一縷の望みをまだ捨てきれてはいません。

>花月さん
たしかに夏黄文さんは言動こそアレですが、見た目だけで言えばメガネ姿も決まっていてカッコいい感じでしたね。
ドラコーンは見た目がアレなのでパルテビアの国王は難しいかもしれませんが、今何やっているのかは気になりますね。
[ 2016/03/28 03:53 ] [ 編集 ]
No title
僕的には現代風の服装で眼鏡着用の夏黄文に萌えました。
普段は格好いいキャラって感じではないんですけど、
顔の模様みたいなやつがなくて眼鏡かけると
あんなにかっこよく見えるなんて思ってなかったです。

パルテビアはシンドバットも気になりますけど、
個人的にはドラコーンの方も気になります。
ドラコーンもパルテビア出身キャラなので彼の今の方が気になります。
[ 2016/03/23 21:53 ] [ 編集 ]
このままアリババが彼女も恋人もできずに物語が終わってしまうんじゃないかと心配になってきました…(´д`|||)
もし白龍とモルさんがくっついてしまったならアリババは紅玉とくっついてほしいです。
でもあの二人の性格上まだわからないし、三年間の環境と状況が二人を変えてしまったのかもしれないし…あー!早くはっきりさせたい!
[ 2016/03/23 04:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第350夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第148夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月16日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.349 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月24日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ