カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第298夜(第298話)「上に立つ者として」の感想(ネタバレ有)

マギ 第298夜(第298話)「上に立つ者として」の感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ

 アリババはマグノシュタットの次に訪れたエリオハプトの地で、新たな王となった師匠のシャルルカンと再会することに。そういやあエリオハプトといえば外伝では内輪揉めの真っ最中だったけど…!?



しかし、目のやり場に困る国ですね!

 ふぅぉおおおっ、本当に胸を隠してないし…大高忍先生さっそく俺らの期待に応えてくださってありがとうございます!←


戦争の憂いがなくなり、エリオハプトの内輪揉めも落ち着いた…

 このあたりのエピソードはちょうど今外伝の方でやっているところですが、シンドバッドのおかげということはやはり…!?


前よりもっと凄ぇ人になったんだ。

 シンドバッド「様」か…ヤムさんもそうだったけど、シャルルカンもシンドバッドにすっかり心酔しきっていて、シンドバッドを全肯定といった感じで、アリババのようにシンドバッドを疑っている様子は微塵も感じられませんでしたね。


世界は平和になった。俺はシンドリア国王をやめる。

 シンドバッド達がいなくなった後のシンドリア王国が今どうなっているのかが気になります。


俺には国が小さいことだとは思えねぇ。王サマが王様だった頃のシンドリア王国が…まぁ…大好きだったんだよ。

 シャルルカンがそう言うのもすごくよくわかるような気がします。かつてのシンドバッド達がいた頃のシンドリア王国は活気に満ちていて本当にみんな楽しそうに生きていたので。


あっ、もしもし?俺、俺! 元気? おいッッ切るなよ!!!

 あいかわらずマスルールのシャルルカンへの対応が酷い件についてwww でもシャルルカンはアリババへの接し方を見てもそう悪い先輩じゃないと思うんだけどなあ…


パパ!? 息子!!? 2人!!?

 マスルールがファナリス兵団に身を置くことになったのはこれ以上ない適材適所だと思いましたが、子供を作っていたのと嫁が2人もいたことには驚かされました。なんとなく子供達がモルさんにも似ているような気がしますが、まさか、ね…


シンさんの隣には、今別のやつがいる。

 マスルールのこの口ぶりからするに、もしかすると白瑛さんが玉艶だということにも気付いているんじゃないかと。


アリババ、シンさんは超人じゃない。だから、あまり追い詰めるな。

 マスルールにそう言われて、思わずハッとしました。シンドバッドがすごすぎてシンドバッドなら何でもできて当たり前のように思っていましたが、何でもかんでもシンドバッドに頼りすぎていたんじゃないかと。

 俺もこれまでシンドバッドのことをあーだこうだと言ってしまってちょっと反省しています。でもたとえどんな事情や理由があったとしても、紅玉に酷いことしたことだけは絶対に許しませんけどね。

 マスルールはシャルルカン達よりはシンドバッドのことをわかっているような感じでしたが、こうなったら他の八人将がシンドバッドのことをどう思っているのかも知りたいですよね。


久しぶりだな!アリババ!

 ティトスが紅覇に負けず劣らず見違えるほどの美人になっていた件について。

 あのスフィントスがムー団長達と肩を並べるほどまでに…随分と出世したもんだ…


広告

関連記事
No title
一人の人を愛し抜く…
むしろシャルルカンの方が(チャラ男っぽく見えても)そういうタイプなのかもしれませんね。

自分的には三年後の世界では夏黄文さんとスフィントスの出世は驚きでした。
[ 2016/03/10 23:08 ] [ 編集 ]
マスルールは一人の人を愛し抜く人だと思ってたのに嫁二人とかショック…(。´Д⊂)
スフィントスはティトスの主治医になってたはずですよ。にしても男前のイケメンになったもんだ。
[ 2016/03/09 06:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第350夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第148夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月16日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.349 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月24日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ