カレンダー(月別アーカイブ)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第97夜(平成28年2月24日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第97夜(平成28年2月24日更新分)の感想(ネタバレ有)

記念すべき100話まであと「3」話。

本編は次週休載のようですが、
こちらの外伝は次週も通常通り更新されるそうです。

これまでの簡単なあらすじ

 ゼパルのやつ、よりにもよってジャーファルさんとマスルールに殺し合いをさせるだと…!?



お断りします。

 そりゃまあジャーファルさん当然といえば当然の反応ですよね。

 むしろこんな理不尽言われても、すぐにブチ切れることなく冷静に反論するところが、ジャーファルさん昔と比べると成長したなと思いました。


私が戦えと言えば戦う。殺すと言えば殺すんだ。「迷宮」におけるジンのルールは絶対だよ。

 なんかこいつのことがすごくムカついてきたのは私だけでしょうか!?もういっそのことここにいる全員でこいつを…

 もっともあえてこんな言い方をすることでジャーファルさん達を「力」以外の部分で試しているという可能性もなきにしもあらずですが…


好きだろ。人殺し。認めなよ、人殺し。

 あまりこの言い方は好きではないのですが…可愛い顔してとことんえげつないなこいつ。

 でもこうやって過去のトラウマを抉って精神的に追い詰めることで、ジャーファルさんがどんな人間なのか見極めようとしている…というのは私の考えすぎでしょうか!?


俺はもう奴隷じゃない…殺し合いを命令されるいわれはない。

 マスルールがカッコ良かったです。

 それにジャーファルさんとマスルールが殺し合いをさせられるくらいなら、そんな理不尽を強いようとしてくるゼパルと戦うことを選ぶのは当然の流れかなと。


へぇ~すごいな。これが太古の赤獅子の力か。人間の域をはるかに~

 ゼパルこいつマスルールの身体を乗っ取りやがった。しかもジャーファルさん達の驚きようからすると、ジャーファルさん達もまだ見たことのないマスルールの本当の力(=身体能力)を引き出しているようですね。

 でもだからといってジャーファルさんがすんなり殺し合いに応じるとも、いくら乗っ取られたと言ってもマスルール相手にひどいことができるとも思えないのですが…

 本編でシンドバッドが紅玉にひどいことをした時も、ジンの金属器をどう使うかは使う者次第だと思っていましたが、少なくともゼパルについては考えを改める必要があるかもしれません。

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第346夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第144夜 NEW!

単行本
├本編:33巻-4月18日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.345 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は4月19日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ