カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ミウラタダヒロ » ミウラタダヒロ ゆらぎ荘の幽奈さん » ゆらぎ荘の幽奈さん 第1話「ゆらぎ荘の幽奈さん」の感想

ゆらぎ荘の幽奈さん 第1話「ゆらぎ荘の幽奈さん」の感想

(正直GAZERを連載にした方が良かったんじゃないかとも…)
(年上のキレイなお姉さんがおでこにチューとか最高すぎです)

今週号のジャンプで、
あの「ふぁみドル!」や「恋染紅葉」のミウラタダヒロ先生の最新作、
ゆらぎ荘の幽奈さんの第1話が掲載されました。

この作品はラブコメだと割とよくありがちな?
元温泉旅館の下宿(アパート)が舞台のハーレム系ドタバタラブコメのようです。
ちょっと年配の方なら、「ラブひな」とか想像して頂けるとわかりやすいのではないかなと。



今後の展開としては、
主人公の霊能力者の少年と、ヒロインの幽霊の少女を中心に、
他の住人は全員女だらけの温泉付き下宿でドタバタラブコメが繰り広げられていくことになると思われます。

まずこの作品の一番の見どころとしては、
何と言っても女の子が可愛いということです。
そこだけは間違いなく期待を裏切らないと言い切れる自信があります。
でもなんだろう、女の子は可愛いけど、作品自体は期待していたほどでもないような…!?

ふぁみドル!や恋染紅葉では、
主人公が割と身近に感じられる存在だったし、
現実の街が作品の舞台になっていたので、
主人公にも共感や感情移入がしやすかったのですが…

この作品はあまりにも現実離れしすぎているせいか、
イマイチ主人公やヒロインに共感…感情移入しづらいんですよね。

それに「ラブひな」の二番煎じの感が否めない…、
のんだくれであられもない年上の女性とか、天誅少女とか、
ラブひなのあのキャラとかあのキャラを彷彿とさせるんですよね。

でもヒロインの幽霊の女の子…幽奈さんはものすっごいいい子なので、
自分的には主人公…コガラシと幽奈が交流を深めるところや、
ミウラタダヒロ先生の作品ではおなじみの…うらやまけしかラブコメ展開を期待したいです。


広告

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第358夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第155夜 来週は休載 次回は8月2日更新 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.356

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は7月19日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ