カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー TVアニメ第65話「No1.シューター二宮匡貴」の感想

ワールドトリガー TVアニメ第65話「No1.シューター二宮匡貴」の感想

2016/02/07 07:43 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

やはり原作準拠の話は面白いですね。

今回も俺の千佳は可愛かった…すげぇ可愛かった…!!

エネドラの角の映像に出てきたミラさんの冷酷非道っぷりにゾクゾクしました!!(←おいw)

第一次侵攻がどの国によるものなのかは俺もすごく気になっています。

でもわざわざエネドラに尋問なんてしなくても、
今回のように角に記録されている情報を調べればわかるのでは…!?

なぜ栞ちゃん先輩に頭をなでられるのはいつも遊真や千佳ばかりなのか…
修だって年は変わらないはずなのに…

二宮のアレはまるで尋問しているかのようでした。
修達からは一方的に情報を出させておいて、自分が持っている情報は(修達への聞き取りで話した以外は)一切教えないとか、おいおいなんだよそれ…

同じ隊の仲間以外と一対一で話すことが無いって…
キクッチーのボーダー内での交友関係がちょっとだけ気になりました。

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第167夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は11月15日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ