カレンダー(月別アーカイブ)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第94夜(平成28年2月3日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第94夜(平成28年2月3日更新分)の感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ

 前回のシャルルカン王子の衝撃発言により、アールマカンとシャルルカン、どちらの王子に正統な王位があるのかを証明するため…という大義名分を得て、シンドバッド達は久しぶりに迷宮攻略に挑むことに…



それなら安心だわシャルルカン王の叙任式が楽しみね!

 それにしてもこいつらのクズっぷりときたら…前王妃と宰相が似た者同士のお似合いすぎる件について。もしかしてこいつらデキてるんじゃ…!?←


もし王家の墓にご自分の名が刻まれていない時は~

 本編でシャルルカンが八人将になっているということはつまり…!?

 あとジャーファルさんのシャルルカンに対する接し方が本編とはまるで違っていて、ある意味新鮮だったりもします。


嫌われてもいい…それであるべきエリオハプトに戻れるのなら…

 やはり弟のシャルルカンも兄に負けず劣らず国のことを思う聡明で思慮深い王子でした。それこそとてもあの母親から産まれたとは思えないくらいに…

 本当にジャーファルさんの言う通り、このシャルルカンの思いが報われることを願うばかりで、(シャルルカンの思いが)アールマカンにも届いて(伝わって)くれれば良いのですが…


宝物庫まで穴開けて進めば早い!

 まあたしかにそうするのが一番手っ取り早いのでしょうが、なんというかダンジョン攻略する楽しみとか醍醐味とかががががが(苦笑)。


精神と傀儡のジン…ゼパル。

 このダンジョンのジンはゼパルでしたか。こいつのせいで紅玉をはじめとして多くの人達の人生が狂わされて…いやゼパル自身に罪はないか、問題はどうそれ(=ジンの金属器)を使うかにかかってくるわけだし…


君たちの多くは、すでに一人の王に心を~

 …って、全員じゃないんですね。


君自身ではなく、仲間の力を試す。それが、この私ゼパルからの試練だ。

 もうすでにシンドバッドと一緒に迷宮を攻略したことのあるジャーファルさん達ならともかく、これ(=迷宮攻略)がはじめてのミストラスやセレン様たちにとっては厳しいことになりそうな予感が…!?



広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第361夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第157夜 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.358 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は8月9日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ