カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー TVアニメ第64話「アフトクラトルの捕虜」の感想

ワールドトリガー TVアニメ第64話「アフトクラトルの捕虜」の感想

2016/01/31 09:43 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

私服姿の千佳が可愛かった…可愛かったぞーっ!!

前回でTVアニメオリジナルシリーズ「逃亡者編」が終わり、
今回からまた原作準拠の話に…B級ランク戦が再開されることになったわけですが…

ちなみに今回のお話は、
前半がこれまでのB級ランク戦のおさらいで、
後半からいよいよ物語が動き始めたといった感じでした。

B級ランク戦が一週間延期…まあ原作と話のつじつまを合わせるためにもそうするしかないかなと。
原作は休載が多いため、話のストックもそれほど多くはないように思われますが、
またそう遠くない内にオリジナルシリーズ突入なんてことになったりして…!?

林藤支部長がヒュースに迅さんの予知の話をしたのはちょっとどうなのかなとも思いましたが。
それとも原作でももうすでにヒュースは迅さんの予知のことを知っていたり…!?

あとなぜ迅さんがエルガデスについて予知したことを、
誰にも…林藤支部長にさえ話さなかったのかが、
いまだによく理解できていません。

そのせいでボーダーの対応が後手後手に回ってしまい、
結果、甚大な被害を出してしまっていたというのに…
今回のエルガデスの一件で世間からボーダーに対する風当たりがどうなっているのかが気になります。

色々不満を言ってしまいましたが、原作準拠の話に戻るということで、期待もしています。
とりあえず次回はもうすでに正体がバレバレな●●●ラと修・遊真のやり取りに注目したいです。

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第359夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 休載 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.356

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は7月26日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ