カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー 第127話「ガロプラ⑥」の感想(ネタバレ有)

ワールドトリガー 第127話「ガロプラ⑥」の感想(ネタバレ有)

2016/01/18 00:02 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(2)

これまでの簡単なあらすじ

 ガロプラに押され気味だったけど、ようやく戦力が整い始めていよいよ反撃開始くるか…!?



ここだけはおれ自身が行かなきゃならない

 まあ迅さんがヒュースを玉狛支部に連れてきたのも同然だし、迅さんがヒュースを逃走するように仕向けていた可能性も考えられますからね…

 つーか、陽太郎とは何か連絡を取る手段はないのでしょうか!?


キュウウウウン 追尾弾(ハウンド)

 どのあたりが「ファントム(ばばあ)」なのかは、今回の戦い方を見る限りでは、残念ながらまだわかりませんでした。


不服じゃないけどおもしろくないわ

 この人の場合、どこまで冗談でどこまで本気で言っているのかイマイチわかりにくいのが…

 そういう加古さんがどんな指揮をするのかちょっと見てみたかったような…


うちの隊長たちは仲がいいねえ ぴょこぴょこ

 …って、ちょ、おま、このホスト野郎、俺の双葉ちゃんに何してくれちゃってんの!?w


おっ二宮隊が揃った これは助かる

 …何でここまでされても双葉ちゃん怒らないの!?

 これも単行本第13巻カバー裏に書いてあった犬飼の誰とでもフレンドリーに接することができるコミュ力ゆえなのか…!?うらやましいぞぉおいっ!!(←ちょw)


ぃよーし!三輪と米屋のとこまで削り通すぞ!

 ガロプラの侵攻開始時と比べると、だいぶ戦力が充実してきた感じがします。まさかこのメンバーで押し負けるようなことはあり得ないとは思いますが…

 あとさりげなく木虎がとりまる先輩の隣に位置取っているのは偶然!?


レイジさんの全武装(フルアームズ)みたい

 レイジさんのフルアームズってこんな感じなのか…


どういうことだ……?こちらの目的だけでなくトリガーの情報まで…

 味方の中にスパイが紛れ込んでいる可能性に疑心暗鬼になるか、それとも敵に未来予知能力者がいる可能性に気付けるか…


おっと悪い 3人じゃなくて4人だった

 風間さんのファーストアタックキマッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 小南先輩はもちろんですが、風間さんの活躍も大いに楽しみですな。

 それにしてもこのセリフ…前にも誰かが同じようなことを言っていた気がします。たしか迅さんがヴィザ翁にだったかな…!?



広告

関連記事
No title
もし二人が親戚だったら不思議ではないのかもしれませんね…
[ 2016/01/23 09:16 ] [ 編集 ]
犬飼と双葉の髪質似てませんか?
[ 2016/01/18 12:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ