カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第280夜(第280話)「処刑執行」の感想(ネタバレ有)

マギ 第280夜(第280話)「処刑執行」の感想(ネタバレ有)

 今週のバックステージ…定番の可愛すぎて女の子に間違われネタはともかくとして…幼い頃の紅覇は猟奇?ヤンデレ?だったのか…!?

これまでの簡単なあらすじ

 ここにきてグラグラ揺らぎ始めている白龍だったが、はたして紅炎の処刑執行は予定どおり行われてしまうのか…!?



おい…あの白龍ってやつの左腕は…

 オルバ達が意外と冷静なのには驚きました。もっと白龍のことを殺したいくらい憎んでいるのかと思っていました。でも表面上冷静なだけで心の中では~という可能性も考えられますが…


本当だ…元に戻っている…!?

 最後の最後で紅炎は白龍に対して兄(のような存在)らしいことを…ズルいこんなんされたら心が揺らがないはずがないだろうと。まあそれが紅炎の狙いなのかもしれませんが…


さらばだ、白龍。

 ついに紅炎が処刑されてしまいましたね…結局アリババは間に合わなかったわけですが…これでまた新たな憎しみの連鎖(第二、第三の白龍)を生まなければ良いのですが…


国という垣根はいずれこの世界中から~

 シンドバッドがこれから一体何をするつもりなのか気になりますが、シンドバッドが白龍の気持ちをわかって言っているのかどうかも気になりました。

 シンドバッドからこのことを聞いた時の白龍の表情が…もし白龍の気持ちとか全部わかったうえで、白龍に戦う気すら起こさせないように仕向けているのだとしたら、これほど恐ろしいことはないですよね…


練紅玉・練白瑛の二名は謀反の罪を許された。

 とりあえず紅玉がこれ以上酷いことをされないのがわかっただけでもちょっとホッとしました。

 でも自分的には紅玉が今どうしているのか、(たとえ無自覚で操られていただけだとしても)自分が兄達に対して重大な裏切りをしていたことを知ってどんな気持ちでいるのか、ぶっちゃけ白龍なんかよりも紅玉の方がよっぽど気がかりで仕方ないのですが。


モルジアナ殿…

 もしかして大高先生は白龍が自ら一人で答えを出すまでとことんやるつもりなのか…!?


思い悩む"王"の前に現れたのは、かつての"想い人"

 なんかモルさん久しぶりに見たような気がしますね。前に見た時よりもますます女らしくなっていて、ドキドキしてしまいました。

 …と、そんなことよりも今は、なぜモルさんが白龍の前に現れたのか、ですね。普通に考えればアラジンと同じこと言いそうな気がしますが…モルさんと白龍の距離が離れているのが少し気になる…

 以前白龍はモルさんを殺すと宣言した上に汚物呼ばわりまでしていたことがありましたが、まさか今になって手の平返ししてモルさんにすがる…なんてことはないと思いたいのですが…


広告

関連記事
No title
今のこの二人がどんなやり取りをするのか想像できないだけに、
見るのが楽しみなような怖いような…という感じですね。
[ 2015/09/12 07:16 ] [ 編集 ]
私白モル好きだから白龍がモルさんを罵倒するところとか見たくないんですよね…(/´△`\)
ザガン攻略直後はめっちゃ白モル萌えだったのに
[ 2015/09/09 07:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ