カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アルスラーン戦記 » アルスラーン戦記TVアニメ第十七章(第17話)「神前決闘」の感想

アルスラーン戦記TVアニメ第十七章(第17話)「神前決闘」の感想

2015/08/02 18:52 | アルスラーン戦記 | コメント(2)

今週のエンドカードwww
ドレス姿の姫殿下と後ろの二人がwww
今回すごく重要な回で、次回予告も気になる内容だったのが、
このエンドカードが全部持って行っちゃっていたしwww

まさかあんな化け物相手に、ダリューンが本当に勝ってしまうとは…
一体どこまで強くなるんだろう?今やヒルメスごとき相手にならないのでは!?
もはや地球最強の人類から地球最強の生物になりつつあるような…

次回予告…ラジェンドラはやっぱり裏切りそう!?
ほとんどアルスラーン達のおかげで王になれたも同然だというのに。
もしそうなったらアルスラーン達は一体何のためにシンドゥラまで遠征したのかと…

でもジャスワントはアルスラーンの味方になってくれそう。
っていうか、ガーデーヴィが王位争いに敗れ、マヘンドラがあんなことになった以上、
もはやシンドゥラにジャスワントの居場所はないのかもしれませんが。

ガーデーヴィが自分を説得しようとしたマヘンドラを斬った後の兵達の様子が…
あそこにいる兵達のほとんどがジャスワントと同じように、
ガーデーヴィではなくマヘンドラに忠誠を誓っていたというのがわかるシーンでした。
っていうか、ガーデーヴィはちょっと見苦しすぎたかなと。

No title
現時点での情報だけだと何とも言えませんが、
マギのアリババと同じようなケースの可能性も否定はしきれないですよね。
[ 2015/08/03 06:42 ] [ 編集 ]
もしかするとジャスワントはマヘンドラの息子で何らかの理由で親子だと明かすことができなかったのではないでしょうか?
ただの部下ならガーデーヴィから庇ったり死に際にあんなふうにジャスワントを気にかけたりできないでしょうし…
[ 2015/08/02 19:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ