カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第71夜(平成27年7月29日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第71夜(平成27年7月29日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ

 マーデルの下で奴隷長になったシンドバッドが…!?



ファティマー…ここは俺に…任せてくれないか。

 シンドバッドの表情が少し前までとはまるで別人のようになっていて、違和感ありまくりでした。

 シンドバッドが奴隷長になってどうなることかと思っていましたが…とりあえずシンドバッドが子供達に酷いことをしたり悲しい想いをさせてはいないことがわかっただけでも、ちょっとホッとしました。正直ムチで子供達を叩くシンドバッドとか見たくありませんでしたので。


静かでおとなしい、「良い子」でいるべきなんだ。

 まるで自分自身に言い聞かせているような…自らの体験に基づいているからこその説得力が…


俺は…誇り高いファナリスだから!

 このマスルールの言葉を聞いて、一瞬だけですが、以前のシンドバッドの表情に戻りましたね。シンドバッドも早く誇りを取り戻せる日が来るといいのですが…


シンドバッドがもしマーデルのためだけに~

 シンドバッドのような大きな器の男を、マーデルごときがいつまでも従えられているとは、とても思えなかったのですが…


あいつがここの奴隷を全て逃してしまったんですよ!!

 ここの奴隷を全て…って、まさかマスルールも!?てっきりジャーファルさんが助けに来るまでは動きがないと思っていましたが、なんだか面白い展開になってきたじゃありませんか。この状況で、シンドバッドが、マスルールが、マーデルが、どう動くのか見ものです。



広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ