カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24(第25話)「無限の剣製」の感想

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24(第25話)「無限の剣製」の感想

2015/06/21 09:31 | アニメ | コメント(1)

アーチャーのやつ最後に美味しいところ持って行きやがって…

アーチャーが最期に見せた表情とセリフが士郎でしたね…
あんなの見せられたら中盤の裏切りのこととか文句言えなくなるじゃないかずるい…

慎二あれで本当に生きていたらどんだけ悪運が強くて生命力がしぶといんだよと…
慎二といえば妹の桜がどうしているのかも気になるところですが…

まさか固有結界まで使えるようになるとは、士郎は人間離れしすぎだろうと…

ギル様の最期…ギル様らしからぬ悪あがきに思わず何だかなあと。
ギル様の生に執着する様子があまりにも見苦しすぎでした。
これまでギル様に倒されたサーヴァント達の方がよっぽど潔かったぞと。
これではギル様がこれまで散々バカにしてきた雑種と変わりないではないかと。

でもまあギル様も聖杯の影響をかなり受けておられたようですし、
どこまでがギル様自身の意志だったのかと言われると…

次は間違えないように…ってもしかしてセイバールートのことですか。

次回は士郎と凛が幸せな結末を迎える大団円を期待したいところですが…

No title
ギルの気持ちとしてはサーヴァントの中で頂点にいると自負してる自分が20もいかない人間の小僧にプライドをずたずたにされた挙句、横から余計な邪魔で殺されるという無様さだからな
結果的に士郎が生きて自分が死ぬという結末は受け入れ難いものだったろうよ
[ 2015/06/22 16:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ