カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » 週刊少年サンデー2015年29号の感想

週刊少年サンデー2015年29号の感想

2015/06/17 00:01 | 少年(裏)サンデー | コメント(2)

今週号、マギ本編は休載でした。
来週号から連載再開の予定みたいです。

だがしかし番外編(だがし女子グラビア企画)

残念ながら誰一人としてほたるさんの足元にも及びやしない…



MAJOR2nd 第13話

やっぱりこの作品の中では泉姉さんがダントツで一番可愛いかなと。
それだけに佐藤光許すまじでしたな。

「新たなライバル登場…!?」
何この三角関係、ちょっと意味がわからない(苦笑)
佐藤光と短パン少女、どちらも大吾の気を引きたくて、わざとやっているようにしか思えないんだけど(苦笑)

だがしかし 第54話

無自覚でエロ同人誌にネタを提供し続けるほたるさん恐るべし(←おいw)

しかしこの人本当に心の底から楽しんでいるって表情しているよなあ。
俺もこんな女の人と青春してみたかった…いやマジで…

なのは洋菓子店のいい仕事 第9話

もう色々なところで桂馬の女バージョンと言われているでしょうから、
そのことについてはここではあえて触れないことにします。

連載開始時から全然面白くなくて不安だったのですが、
これでこの漫画もようやくちょっとだけ面白くなってきたかな…!?
もういっそのことラブコメだけやっていればいいのでは…!?

湯神くんには友達がいない 第37話

この状況もある意味ハーレムなのか…!?
でもこの漫画が他のよくあるハーレムラブコメとは違うのが、
主人公を取り巻く人間関係の行方がまったく予想できないところで、
そこがまた面白かったりするんですけどね。

つまり何が言いたいのかというと、香ちゃんが可愛いということです。

ファンタジスタステラ 第124話

この漫画、普通のプレーのすごさは伝わってくるんだけど、
ファンタジスタのプレーがどうすごいのかがイマイチよくわからない…

天使とアクト!! 第24話

最近いい感じにラブコメしていて、今後の展開が楽しみです。

BE BLUES!~青になれ~ 第201話

実は今一番注目しているサッカー漫画だったりします。

主人公が突然DFを抜けるようになった理由って、
先週のファンタジスタステラでもやっていた
「とれそうな位置にわざとボールを~」っていうやつなんですかね?


広告

関連記事
No title
ここ最近の話を何度も読み直してみましたが、
たしかにかなりの難攻不落のようですね…
[ 2015/06/29 19:30 ] [ 編集 ]
正直、ラブコメ主人公きっての難攻不落と思います
天使とアクト、ラブコメ展開来てますけどアクトを落とすのは難しいでしょうね。
ラブコメ主人公での王道は鈍感とか優柔不断率が高いらしいですけど、
アクトの場合はまず口が悪い、言いたい事ははっきり言う、
ツンデレ属性もあるとはいえ基本的に天邪鬼でゴミを見るような目も特徴的、
これは告白とかも勇気がいるでしょうから。
はっきり言わないなら言わないででアクトはイライラしそうですし、
告白したらしたらでゴミを見るような眼で「なんで俺がお前と付き合わなきゃならないんだ?」
とか平気で言いそうですから
自ら傷つく勇気とそれでも諦めない心がないと精神ダメージ相当なものになるでしょうから。
[ 2015/06/19 21:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ