カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #23(第24話)「顕現」の感想

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #23(第24話)「顕現」の感想

2015/06/14 09:15 | アニメ | コメント(2)

自分も同じ人間のくせに、
自分だけは他の人間(=雑種)と違って特別なんだという
ギル様の言動(思い上がり)には違和感を覚えずにはいられませんでした。

最終決戦というからには、
もうちょっとこう緊迫感のある展開を期待していたのですが、
ギル様は本気出してないし、核を抜かれた聖杯の抵抗もイマイチだし、
なんだかなあと。

あの状況…凛は令呪でセイバーを呼べばよかったのでは…

てっきり空を飛ぶとか何かもっと良い方法があるのかと思っていたら…
凛の身体に悪影響が出ないかちょっと心配です。

慎二のやつがあれで本当に助かったら、色々な意味ですごすぎるんですけど…
でも士郎や凛に助けられたことを知った慎二がどんな反応をするのかちょっと興味があるかも。

次回予告のサブタイトルでなんとなく展開が予想できるのですが、
そんなことできたらいよいよもう人間じゃなくなるな…

ギルはその慢心が原因で桜ルートで早死にするからなあ。ラスボスとして死んだぶんUBWはまだマシな扱いなんですよギルは。
[ 2015/11/18 00:01 ] [ 編集 ]
ギルっちは慢心せずに何が王かがモットーなので格下の士郎には本気出さないやで
そこを士郎は見抜いてるためセイバーではなく自分が相手してる
[ 2015/06/14 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ