カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第65夜(平成27年6月10日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第65夜(平成27年6月10日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ

 ついにシンドバッド(とシンドリア商会)の命運を賭けた剣闘試合が開始。負ければマーデルの奴隷確定、しかも相手はあのマスルール、今度ばかりはさすがのシンドバッドもヤバいかも…!?



まさかマーデルはこうなるとわかって…

 本編でも剣はあまり得意ではないと言っていましたし、それなのになぜ剣で戦っていたのか不思議だったのですが、なるほどそういうことだったのかと…


よって勝者は…マリアデル商会剣闘士マスルール!!

 まさかシンドバッドが負けてしまうとは…ここ最近やけに調子に乗っていると思っていたけど、前フリだったのか…しかしここまではっきりとした形でシンドバッドが負けたのを見るのは、本編も含めてはじめてのような気がしますし、それだけにショックでしたね…


迷宮攻略者がこんなあっけなく負けるのかよ!?

 今のシンドリア商会があるのも、迷宮攻略者であるシンドバッド個人の人気に依存している部分も大きいわけで、それが(少なくも遠巻きから見ただけでは)ただの子どもにあっさり負けたとあっては、これからどうなってしまうのか心配です。


この人の言うとおりだ…俺は負けたんだよ…

 少し前までシンドバッドがこんなことになるとは誰が予想できただろうか…こんなシンドバッド見たくなかった…


わかったら…とっとと帰りなさい。

 それにしてもこのマーデルの勝ち誇った表情が醜悪すぎて本当(マジ)ムカつくな…シンドバッドやジャーファルさんにはマーデルをボコボコにしてやって欲しいですね。


それまで…どうかご無事で…

 はじめての敗北、はじめての挫折、これまであまりにも順調に行き過ぎていたような気がするので、むしろ話の展開的には面白くなってきたかも。

 これからのシンドバッドやジャーファルさんの行動に注目していきたいです。特にシンドバッドとマスルールがどのように関わりを持っていくのかが興味深いです。

 今回の一件で、ヴィッテルが必要以上に責任感じて、ますます自分を追い詰めてしまうようなことにならなければ良いのですが…



広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ