カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #22(第23話)「冬の日、遠い家路」の感想

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #22(第23話)「冬の日、遠い家路」の感想

2015/06/07 09:51 | アニメ | コメント(1)

…解せぬ。

この状況で、
この流れで、
好きな女の子=凛=美少女が、
ベッドで隣に座っていて、
しかもデレッデレの陥落寸前の状態で、
あんなにも可愛いところを見せられたら、
男なら愛しさのあまり抱きしめて押し倒さずにはいられないというものだろうと。

それなのに結局何も手を出さなかったとか、
士郎こいつどんだけヘタレなんだよと(苦笑)。

あの走り高跳びのやつどこかで見たことあるような気がしたと思ったら、
ヤングエース桜ルートコミカライズ版の桜と同じなんですね。
まさか好きになった男だけではなく、好きになったきっかけ(出来事)まで同じだったとは、
凛と桜の似た者姉妹っぷりにニヤニヤせずにはいられませんでしたw

今回の話の流れと、次回予告の内容から察するに、
セイバーはアサシンと戦うことになりそうな予感が。

セイバーは自身を少女と言っていましたが、
セイバーの年齢は士郎達とそう変わらないのか…!?

10年前の時と比べると、
マスターのセイバーに対する扱いも全然違うし、
セイバー自身も十分納得したうえで最終決戦に望めることもあってか、
セイバーの表情がすごくいいんですよね。

こんなにもセイバーが可愛いのだったら、スマホ版のfateやってみようかなとも。

愉悦神父はあの程度ではくたばりそうにないように見えたのですが…
もう登場する気配がないということは本当に死んだのか…

ランサーのゲイ・ボルグは相手の心臓を確実に破壊する宝具であり、心臓の再生も出来ないという効果もあります。いかに聖杯の泥で出来た心臓でもランサーの槍の前では無力です。
[ 2015/11/18 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第355夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第152夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月16日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.354 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月28日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ