カレンダー(月別アーカイブ)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 青の祓魔師 » 青の祓魔師 第65話「ピンクスパイダー前編」の感想(ネタバレ有)

青の祓魔師 第65話「ピンクスパイダー前編」の感想(ネタバレ有)

2015/03/04 00:02 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ

 志摩が二重スパイ…だと!?そして今回さらなる衝撃(笑撃)の展開が…



おっぱいよー お早う

 雪男が燐のボケ?を何事もなかったかのように華麗にスルーw そして燐は燐でボケをスルーされたにも関わらずそのまま歯を磨き始めているとか、奥村兄弟の日常の朝の光景がシュール過ぎるw


オハヨー キャハハ おはよう!

 こういう日常の学園生活も、随分と久しぶりなような気がします。つい少し前まで、さらわれた仲間達を救出するために乗り込んだ敵地で、襲い来るゾンビ達と戦わせられていたのかと思うと、なおさら日常と非日常のギャップを感じずにはいられないのですよ。

 あと制服姿のしえみが、立って教科書を読んでいるしえみが、すごく可愛かったです。


所長のご子息…志摩廉造くんを私直属の密偵として雇いたい!

 そして今回、志摩が二重スパイとなった経緯も明らかになったわけですが…志摩の家族、特に父親がすごく志摩のことを心配しているのに対して、志摩本人はいつもと同じようにヘラヘラ適当な感じに笑っていて、志摩が何を考えているのか、志摩の本心がイマイチ見えてこないんですよね…


みんな元気やった~?俺志摩どすおーきにおーきに

 これはひどいwwwいやでも燐の志摩のモノマネもあながち間違ってはいないような気がするから困るwww

 それでも、志摩を連れ戻せなかった責任を感じて、皆に元気を出してもらいたい~というところが、燐らしいというか、そんな燐の優しさがちょっといいなと思いました。


呼ばれて飛び出てジャカジャカジャ~ン!志摩さんどすえ~(はぁと)

 …えっと、さっきの志摩が燐の変装だとしたら、この志摩は一体何者!?もう教室には全員揃っているから他の誰かの変装ということでもなさそうだし…え、まさかの本人登場!?ごめんちょっとまだ状況把握しきれていないかも。

 それにしてもあんなに散々やらかしておきながら、何くわぬ顔で教室に入ってくる=燐達の元に戻って来るとは、一体どういうつもりなのか…


誰もリアクションしないので何かに試されているのかとつい警戒してしまって

 雪男www志摩が二人いるにも関わらず、他の皆も何事もないかのように授業をはじめていた…そんな教室の光景がシュール過ぎて吹いてしまいましたwwwあと一人だけ状況についていけていなかった、しえみのリアクションが可愛かったです。


お…俺かてこんな予定じゃ…まさか戻ってくるとは思わへんかってんや~!!

 そこが私もすごく気になっていたところですが、どうしていまさらになって戻ってきたんだろう!?まさかイルミナティに二重スパイがバレた…ら、今頃生きてはいないでしょうしね。その辺りの事情は、次回メフィストが明らかにしてくれると思われますが…


…だからこーゆーのがもうメンドいってゆーか…(中略)第二次反抗期ってやつです

 志摩カスフルボッコワロタwwwしかも子猫丸まで志摩に容赦無いのには笑ってしまいましたwwwでもしえみの…女子のリアクションはある意味ご褒美かもwww

 さすがにこの理由は無いわあと思いました。出雲や勝呂や子猫丸がブチ切れて当然だろうと。ちょっと志摩空気読めなさすぎというか、わざと読んでいないのかもしれませんが。いつになったら志摩は燐達に心を開いて本心を話してくれるようになるのやら…!?



広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第361夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第157夜 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.358 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は8月9日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ