カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » アルドノア・ゼロ 第17話「謀略の夜明け」の感想

アルドノア・ゼロ 第17話「謀略の夜明け」の感想

2015/02/08 10:33 | アニメ | コメント(2)

イナホはその左目で何でもお見通しのように見えて、
インコの女心がまるでわかっていないというところが何とも…

今回はバトルはありませんでしたが、その分、人間ドラマで魅せてくれました。
特にユキ姉とライエさん、いずれもイナホの近くにいる二人の女性が…

火星側の内部分裂(崩壊)の足音がヒタヒタと…

これまではザーさんがいたから皆仕方なく従っていたけど、
ザーさんがいなくなったら皆好き勝手やり始めちゃって、
スレイン君が力づくで抑えられるかどうかここが正念場といったところですかね。

本物のアセイラム姫の側にいたいという気持ちはすごくよくわかるのですが、
だからといってレムリナ姫のことをおろそかにしてしまうと今回のようなことに…

それにしてもあの髪の毛クルクルな火星騎士、
よりにもよってスレイン君に一対一の決闘を申し込むとは無謀な…
スレイン君は合法的に邪魔者を抹殺するチャンスが来たと心の中で悪い笑いしていそう…

みずさき副長が乙女過ぎ可愛過ぎワロタw
っていうか、この人、誰かモテたいと思う、特定の相手がいるのだろうか…!?

相手がユキ姉にしろライエさんにしろ、
こんなに感情を表に出したイナホははじめて見たような気がしました。

セラムさんを助け出すためならどんな危険(リスク)をも厭わないイナホと、
イナホを危険な目に遭わせたくないユキ姉のすれ違いが…切なかったです。

これほどまでにイナホがライエさんに対して踏み込んできたのは、はじめてかもしれません。
セラムさん、ライエさん、そして今回の捕虜の火星騎士…マズゥールカと、
自分に関わる火星人を次々と堕としていくイナホ恐るべし(←おいw)
イナホのやり方は、力づくなスレインのやり方とは対照的なのが、興味深いです。

あとはマズゥールカがどれだけ役に立ってくれるか、ですが…
裏表がなさそうなので、あっさりスレイン君に見破られて、殺されたりしなければ良いのですが…

No title
レムリナ姫も火星騎士達も扱いを間違えると手に負えなくなる可能性があるので、ここがスレイン君の手腕の見せ所?正念場?になるのではないかと思っています。
[ 2015/02/09 23:27 ] [ 編集 ]
戦闘がないのに戦況が大きく進展した気がする一話でした。レムリナ姫は籠の鳥呼ばわりされて権利を振るってみたものの、正体がバレてはまずい相手だと知って焦ってる感じでしたね。スレインが頭脳と力の差を思い知らせたのにプライドだけで向かってくるマリルシャンは「馬鹿な火星人」の典型ですねw
[ 2015/02/09 11:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ