カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » アルドノア・ゼロ 第13話「眠れる月の少女」の感想

アルドノア・ゼロ 第13話「眠れる月の少女」の感想

2015/01/11 01:18 | アニメ | コメント(2)

2期でも伊奈帆頼みは変わっていなかった…だと!?
これ伊奈帆がいなければとっくに全滅させられていただろうと…

いやそれどころか伊奈帆が戦艦の起動キーになることで、
さらに伊奈帆頼みの傾向がより顕著に…

現状、地球側の命運を握っているのは、
伊奈帆と彼に起動因子を与えたアセイラム姫の二人と言っても過言ではなく、
スレインが姫を生かすために火星側についた結果こうなったことを考えると、
何とも皮肉としか言い様が無いような…

※1月11日午後9時追記
 アセイラム姫がかろうじて生きているから、イナホが起動因子を持ち続けられていると思っていたのですが、アセイラム姫が死んだら、イナホの起動因子がどうなるのか、ちょっとわからなくなってきました…

地球側は他のキャラも少しは活躍してくれないと、面白くならないです。
ライエさんとか大口叩く割にはアレでは期待はずれもいいところでしたし。
ぜひ2期ではいんこやライエさんにも頑張ってほしいものですが…

今回一番驚いたのは、死んだと思ったあの人達が生きいていたこと…ではなくて、
あの姫様の付き人のちびっこが、何くわぬ顔で敵側についていたことです。
アセイラム姫のために仕方なく敵側についているという可能性もありますが…

新キャラ・レムリナ姫は色々と事情がありそうな様子ですが、
もしかすると愛人の子…だったりするのでしょうか?

自分的には伊奈帆とアセイラム姫には幸せになってほしいのですが、
ラストに登場したアセイラム姫がよりにもよってあんな状態に…
この先、一体二人はどうなってしまうのでしょうか…!?

No title
スレインがアセイラム姫のためと思ってしていることは、
必ずしもアセイラム姫が望んでいるとは限らないですしね。
もしアセイラム姫が目を覚ましたらどうなるのか見てみたいような怖いような。
[ 2015/01/13 22:52 ] [ 編集 ]
2期の掴みとしては文句なしの第1話でした!ただスレインは「全ては姫様のために」で行動してるのに結果が相変わらず裏目に出てるのが気になりますね。発狂して何もかも滅茶苦茶にしそうな予感すらします・・・
[ 2015/01/12 13:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ