カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » 最近のマギについてあれこれ考えてみました。(ネタバレ有り)

最近のマギについてあれこれ考えてみました。(ネタバレ有り)

今週は本編も外伝もお休み

今週はサンデー本誌は合併号休み、裏サンデーも年末年始休みのようで、
マギの本編及び外伝の最新話を読めるのは来週の水曜日以降となりそうです。


本編最新単行本第24巻が1月16日(金)頃発売

個人的には大高先生のバックステージで紹介されたペーパーがすごく楽しみです。
ビックリマギ☆シール完全版すごく欲しいけど、特別版を買うかどうかは迷い中。


裏サンデー

裏サンデーで1月1日~1月7日までキャラ年賀という企画を行うようですが、
とりあえず明日どんな企画なのかを確認してみようと思っています。


本編のあれこれについて

ここから先はネタバレを多数含んでいますので、ご注意ください。



玉艶は本当に死んだのか

あの玉艶が、あんなあっさり簡単にやられるとは、どうしても信じられないんですよね。
あの玉艶のことだから、精神体になって他の誰かの身体に乗り移って生き延びていそう…


シンドバッドがゼパルを使っている最後の一人とは?

まさかジュダルにまでゼパルを使っていたとは、今年一番の衝撃でした。
(まだそうと決まったわけでもないかもですが)
これはネット上ですでに指摘されていることですが、絶縁結界の中でもゼパルは解除されないんですかね?
そして最後の一人が一体誰なのかすごく気になります。
シンドバッドはシンドリアの中にいるということをアリババに言っていましたが…


アリババ&アラジンを招き入れた白龍の真意とは?

まさかこいつアリババ達にもベリアルする気じゃ…


白龍が煌帝国内で人気がないのはなぜ?

個人の人柄や能力という点では、それほど劣っているとは思えないのですが、
なぜか煌帝国内では紅炎と比べると圧倒的に人気がないんですよね白龍ェ…
真面目で努力家で誠実で優しくて、見た目も良くて、しかも皇子様なんですけどね…
やっぱあれか、一度怒らせるとずっと根に持って忘れないところとか、人の話を聞かずに自分の考えを押し付けようとするところなのか…


広告

関連記事
No title
ああ、たしかにそう言われてみればそうですね。
人間以外の可能性を考えていませんでした。
教えて頂きありがとうございます。
[ 2015/01/02 23:43 ] [ 編集 ]
シンドバッドがシンドリア内でゼパルをかけてるのはアラジンとユナンの会話を盗み聞きしてる時に使ってた鳥ですよ
[ 2015/01/02 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ