カレンダー(月別アーカイブ)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ラブラッシュ!(山本亮平) » E-ROBOT(by山本亮平先生) 第1話「炸裂!アイのミサイル!!」の感想

E-ROBOT(by山本亮平先生) 第1話「炸裂!アイのミサイル!!」の感想

ジャンプNEXT!とジャンプ本誌での二度の読切掲載を経て、
今週号からついにE-ROBOT(by山本亮平先生)の本誌での連載が始まりました。

この漫画のテーマは表紙にも書いてあるとおり、ズバリ「エロが地球を救う!?」

この漫画を読切未読者の方々にもわかりやすく紹介させて頂きますと、
ヒロインのロボットがエロい!とにかくエロい!もう存在そのものがエロい!
そのうえ超ド級に可愛い!恥ずかしさに耐えている表情がまたたまらん!

そんなただでさえエロいロボットのエロのバリエーションが多彩かつ豊富で、
表紙を見て期待で股間を膨らませた読者諸兄を満足させること間違いなし!

しかもエロい美少女ロボットという設定に連載では王道のラブコメ展開が加わり、
歴戦のジャンプラブコメ読者も唸らせるニヤニヤ悶絶必至の展開となっています。


今回の簡単なあらすじ


 主人公のユウキは、好きな子になかなか告白できないでいる、どこにでもいるようなちょっとヘタレで奥手な少年だ。そんなユウキのところに、ある日突然、超エロ可愛いロボットの女の子がやってきたからさあ大変…


白浜ヒカリ(中略)皆の憧れ… 今日こそオレは彼女に告白する!!


 いきなり王道のラブコメ展開ではじまったのにはちょっと驚かされました。でもこういう王道ラブコメ展開は自分的にも大好物ですし、この前、本誌に読切として掲載された時と比べても、すごく良く(面白く)なってると思いました。

 ただエロ美少女ロボット・アイのインパクトがあまりにも強すぎて、この憧れのヒロインのヒカリという女の子の存在感が空気にならなければ良いのですが…


《E.R.O兵装》!! 『おっぱい防御壁』! どん(はぁと) おし…


 いきなり初登場時からアイのエロ可愛さの破壊力のすさまじさにやられてしまいました…


申し遅れマシタ!! ワタシ今日からユウキサンのお世話になる アイ=ロボフスキーと申しマス!!


 ユウキを本気で心配してくれたり、熱を測るためにおでことおでこをコツンとしてきたり、恥ずかしさに耐えて顔を真っ赤にしたり、この男心をくすぐる可愛さは…!このエロボットただエロいだけじゃないぞ…!


ユウキサン? もじもじ ぽよっ 《E.R.O兵装》!! 『治癒愛撫(ペロキュア)』!


 これは…!エロすぎたまらん!このアイという美少女ロボットは存在そのものがエロすぎて、もうどうにかなってしまいそうな自分がいます!!


それが究極のエロ兵器!! 『E-ROBOT』!! エロボットじゃねえかー!!


 エロボット最高ぅうふぅうううぉおおおおっ!!

 でも世界一エロい唇と世界一エロいうなじが足りないような気が…


それにワタシの『力』はユウキサン自身のお役にも立ちマスカラ!!


 こんなにも顔を真っ赤にして恥ずかしさに耐えながらも、ユウキのために一生懸命エロいことをしてくれる、アイという女の子(エロボット)がすごくいい子で、エロとか抜きにしても好きになってしまいそうです…


「お色気実況中継」作戦!!


 どんな罰ゲーム…羞恥プレイだよこれはw でも引き気味なヒカリにヘンタイと言われるのはむしろご褒美のような…!?


『神風』!! 何だあああああ!!室内で風も無いのにスカートがめくれあがって…


 自分的には今回のお話の中では、この神風…見えそうで見えない絶妙なめくれ具合のエロさが最高にたまりませんでした!


『おっぱい鏡面反射』!! この乳射角!!! 銃弾の軌道修正に最適な角度でおっぱいを当ててくるだとおー!!


 おっぱい揺れまくり&弾みまくりなのには激しく吹いたw あのおっぱいの揺れ具合と弾み方はまさに男のロマン…!!



『おっぱいミサイル』!!!


 そして最後はお約束のおっぱいミサイルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 アイのおっぱいが主にエロい意味でヤバかったです。


アイ=ロボロフスキーと申シマス!!皆さん!!よろしくお願いします!!


 ユウキがヒカリに告白しようとするも、アイに邪魔されたうえに勘違いまでされてしまっていて、最後はアイがユウキの学校(教室)に転校生としてやってくるという、まさに王道ラブコメのお約束展開が繰り広げられていましたが、お話を盛り上げるためにはもうちょっとヒカリにも頑張って欲しいところではあります。

 次回は今回以上にエロボットらしい活躍っぷりにも期待したいですね。
広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第361夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第157夜 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.358 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は8月9日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ