カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » アニメ » Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02(第3話)「開幕の刻」の感想

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02(第3話)「開幕の刻」の感想

2014/10/19 11:25 | アニメ | コメント(2)

 前回まで1時間SPだったから、今回やたら短く感じました。

 今回は、遠坂凛と言峰綺礼が聖杯戦争とは何たるかについてを素人マスターの士郎(&私たち視聴者)にレクチャー(説明)するのにほぼ1話使っていたという感じでしたね。

 士郎が持っていた凛のペンダント、アレたしかアーチャーが凛に返していたと思ったのですが、どういうこと!?

 セイバーはもっと士郎に不満を抱くなり反発したりするかと思いきや、現状を受け入れたうえで素直に従っていたのにはちょっと意外でした。

 ここまでの凛を見ていると、優秀な魔術師ではあるけど、お人好しで面倒見が良く、士郎のように困っている人を放ってはおけない性質なのかな(士郎よりも凛の方が主人公っぽいかも)。ちょっとツンデレっぽいところもまた可愛くてニヤニヤさせられてしまいます。

 士郎にお前みたいな奴が好きだと言われて、思わず「なっ…」となった時の凛の表情とリアクションがwその前にアーチャーにそういう事情では~と突っ込まれた時にも顔を赤くしてうろたえていましたし、もしかすると凛ってば本当に士郎のことを!?それともただ単に恋愛関係全般に疎いだけだったり!?

 愉悦神父…言峰綺礼はよくもまあぬけぬけと白々しく言えるものだなと。もし士郎がマスターを放棄して保護を求めていたら、一体どのような扱いを受けていたのか想像するだけでも恐ろしいです…

 そしてラストでイリヤ&バーサーカーきたああああああああ!!!!!!!!
 どう見ても今の士郎&凛だと勝ち目なさそうに思えますがはたして…
No title
マジですか…とりあえずいきなりのバッドエンド行きは回避できたというわけですか…
凛ルートとということで、士郎と凛がどのように仲を深めていくのかが楽しみです。
[ 2014/10/22 21:33 ] [ 編集 ]
No title
コメント失礼します。
大丈夫です。ここでマスター放棄して令呪捨てた場合(原作にその選択肢がある)は、イリヤにコロコロされて首だけお持ち帰りされますから、似非神父には何もされません!
あと、凛はこの時点では士郎の事をちょっと気になる男の子&「あの娘」の想い人ぐらいにしか思ってないです。
[ 2014/10/19 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ