カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第27夜(平成26年6月4日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第27夜(平成26年6月4日更新分)の感想(ネタバレ有)

今後の予定としては、来週はおまけ漫画、再来週は新章予告を予定しているそうです。

これまでの簡単なあらすじ


 ついにヒナホホの一撃が魔獣を貫く!はたして子ジャーファルさん達は無事なのか…


しかもこの子供…すでに「堕転」が進行している!! この素体があれば、魔獣は何度でも再生する!!


 そ、そんな、せっかくシンドバッドによって助け出されたと思ったのに…

 それにしてもファーランのこの言い方がやたらムカつくんですけど…玉艶といいアル・サーメンのババア達はみんなこんなんばっかりなのか…


痛いよぉ もう嫌だよ…助けて…やだ…お母さん…お父さん…どこ? こうするしか…俺達は生きていけなかったじゃないか…


 シンドバッドが潜り込んだ子ジャーファルさんの深層意識の中で、ようやく子ジャーファルさんは本当の自分を見せてくれたわけですが…そこにいたのは理不尽な現実にただただ泣き続けるしかできない子供…子ジャーファルさんで、こんなの見せられたらますます助け出さずにはいられないだろうと。

(いつもの子供のくせにひねくれまくった子ジャーファルさんも可愛いけど、こんなふうに年相応に泣きじゃくる子ジャーファルさんも子供らしくて可愛かった…とはとても言えない状況ではありますが…)


おい……生きてるか。 ……あぁ。


 うわぁああああ子ジャーファルさーーーーーん!!今度こそ子ジャーファルさんが無事に救い出されて本当に…本当に良かったです…

 そしてシンドバッドが子ジャーファルさんを救い出した時のドラコーンの表情が…やっぱドラコーンもいいヤツでしたよね…


ここにいる全員が、お前を「王」と認めたんだ


 おおっ、これは、ヒナホホやジャーファルさんに続いて、ついにドラコーンもシンドバッドの仲間に!?一気に(未来の)八人将が三人も仲間になって盛り上がってきましたね。


全員いるのか…第一迷宮のときは別々に転送されたものだが…


 そこがよくわからないんですよね。みんな時間も場所もバラバラに転送される時もあれば、今回のように全員一緒に転送される時もありますし。第一迷宮の時は敵同士だったけど、今回はここにいる全員と仲間になったから…なのかな?


待っていた…シンドバッド。


 迷宮の外で待ち伏せしていた暗殺集団シャム=ラシュの目的は、やはりシンドバッドと裏切り者の子ジャーファルさん達を殺して金属器を奪い取るつもりなのか?それとも彼らもまた子ジャーファルさん達と同じようにシンドバッドの仲間になるという可能性もないわけでもありませんが…

 しかしここはイムチャックなのに、いくら暗殺集団とはいえ、よくもこんなに大勢忍び込めたものだなと…
広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ