カレンダー(月別アーカイブ)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第224夜(第224話)「求愛」の感想(ネタバレ有)

マギ 第224夜(第224話)「求愛」の感想(ネタバレ有)

 今週のWEBサンデーバックステージ、DVDの特典イラストが海で水着姿のアリババ×紅覇だと…!?紅覇が可愛いんですけどw


これまでの簡単なあらすじ


 最大のライバルのアルバからも背中を押してもらって、ついに意を決したシバはソロモンに告白。しかしソロモンには全く相手にもしてもらえずに玉砕。それでもシバは諦めずに何度もソロモンにアタックし続けるのだが、ソロモンの態度は相変わらずで…


ひどいやソロモン!!


 最近目立った出番のなかったウーゴくんですが、これはいいリアクションしていましたねw


でもあいつ、なんであんなに頑固なんだろうね?


 ウーゴくんとアルバ…このカップリングはどうなんだろう?

 お互いソロモンの良き理解者として、こうして気兼ねなく話せる仲だというのは、冒頭の二人のやり取りを見ればすぐわかります。それにあのシャイなウーゴくんが普通に話せる数少ない女性ですし、第215夜ではウーゴくんらしき男性がアルバらしき女性を慰めていたシーンもありましたし、この二人もしかするともしかしたら…!?

 あと他の人間達が道を開けて二人に頭を下げていましたが、ソロモンの側近なだけあって抵抗軍の中ではかなり偉い立場にいるのがわかるシーンでしたね…


みんな、この結界の中の暮らしはうまくいってる?


 しかしあのシバも今や部下を従える立場になったのか…シバ様と「様」付けで呼ばれていましたからね…そして何よりソロモンの異種族でも分かり合えるという言葉を信じて、一生懸命頑張っている姿がすごく健気で可愛いんですよね…


なんと彼こそが…異種族を散々苦しめてきた…忌まわしき「愚々塔」と精神破壊魔法を……開発した張本人なのです!


 まさかソロモンの部下達が自分の保身のために裏切るとは…この展開は予想外だっただけに驚かずにはいられませんでした。

 そして何よりソロモンが指摘するとおり、聖教連と何らやっていることが変わらないのには、もう何だかね…


この人に今までしてもらったことを忘れてまで疑う者がいるのなら、私の前に出なさいよ!!


 いやまさかあのシバがこんなことを言うようになるとはね…かつてソロモンと出会った頃のシバと同一人物とは思えない位にすっかり見違えちゃったのですよ…表情とかもうあの頃とは全然違っていますしね…そしておっぱいもおっきく(以下ry。

 ウーゴくんとかもうジーンとしちゃって、娘の成長を見守る父親のような顔をしていましたからね…


私がいつでも大丈夫だって言ってあげるよ。ソロモンを守ってあげるよ!


 これはヤバい…今のシバにこんなこと言われたら、そりゃあ惚れてしまうだろうと…

 そしてこれでようやくシバはソロモンと対等な立場に立つことができたのでしょうね。それはつまりこれまでの子供扱いから異性として見てもらえるようになったということでもあって…これから二人の関係がどう進展していくのか、シバがどんな魅力的な女性に成長していくのか、すごく楽しみなのですよ…
広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第361夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第157夜 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.358 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は8月9日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ