カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第23夜①(前編)(平成26年3月26日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第23夜①(前編)(平成26年3月26日更新分)の感想(ネタバレ有)

今日発売のサンデー本誌にアニメ化特集記事が掲載されています。


これまでの簡単なあらすじ


 ここブァレフォールの迷宮攻略もいよいよクライマックス。ジン…ブァレフォールの元に辿り着いたシンドバッド達に対して、ブァレフォールは王を選ぶための最後の試練を課す。その試練とは、逃げるミニフォールちゃん…ブァレフォールが作り出した小さい猫みたいな生き物を、捕まえるだけでいいという…


なっ…丁寧かつ迅速に……!!つ、捕まえろー!!


 ここ最近のドラコーンのリアクションを見ていると、感情がすぐ表情に出てしまっていて、すごくわかりやすいですよねw

 でも自分的には、こういう人間味のあるキャラクターは好きですね。最近は主人公のシンドバッドよりもむしろ敵側のドラコーンに感情移入してしまっているかも…


…めんどくせぇな、こうすりゃァいいだろ…


 ホント、少年暗殺者時代のジャーファルさんはブレないですよね…

 自分的には、ジャーファルさんのひねたガキっぷりが好きですね…特に「ちっ」とか「ハァ!?」とか「プイ」とか、ジャーファルさんが気に入らないことがあった時にするリアクションが好きですね…


お前が俺の邪魔をしなければ捕まえられそうだったのに…


 どう見てもこの二人…ヒナホホとドラコーン、まるで子供の頃に帰ったかのように仲良く一緒に遊んでいるようにしか…ついさっきまで殺し合いをしていたとは思えない光景でしたねw


捕まえたっ!!ガッ


 最後のコマを見る限りだと、明らかに違うものを捕まえたっぽいですよね…


これは…荒れてやがるな…
考えればすぐわかるのに、目先の欲に駆られてばかりさ!!


 他のみんなが、他人を押しのけて我先にミニフォールちゃんを捕まえようとする中で、シンドバッドは一人冷静にこの状況を見ていたわけですが…

 ブァレフォールの口ぶりからするに、ミニフォールちゃんを捕まえるためには、それぞれがバラバラに追いかけていてはダメで、ここにいる皆が協力する必要があるということなのでしょうか?

 次回は、シンドバッドがどう動くのかが、見どころになりそうな予感がしますが…
広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ