カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第22夜①(前編)(平成26年3月12日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第22夜①(前編)(平成26年3月12日更新分)の感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ


 イムチャックの迷宮攻略もいよいよ大詰めに。しかし先にこの迷宮のジン…ブァレフォールの元にたどり着いたのは、ドラコーン達の方だった。はたして誰がブァレフォールと契約することになるのか…


まるで狼のような姿のジンではないか…!!


 狼といえば、本編に登場した『鱗狼』に似ている…ようにも見えますし、(しっぽとかの特徴が)ちょっと違うようにも見えます。


ですが、余興にはなる土産は置いてきています

 
 前回、ジャーファルさん達に飲ませた(筋力のリミッターを外すとか言っていた)怪しげなアレのことでしょうね。結局、ドラコーンが飲んだかどうかはまだわかりませんが。

 もしかして本編のバルバッド編で登場した煌帝国の象人間…閻体のような怪物にさせられてしまうのではないかという、そんな嫌な予感がしまくりなのですよ…


……!!ファーラン殿が人形になった!?


 つい先程までファーランだったもの…人形を見た時のドラコーンの表情が、得体の知れないヤバさを感じずにはいられないという表情でしたね。

 こうなってくるとなおさらドラコーンがファーランの怪しげなアレを飲んでしまったのかどうか気になってくるのですよ…これは(裏でファーランと繋がっていた)ドラコーンの兄貴の対応次第では、ドラコーンがパルテビアを裏切ってシンドバッド側についたりする可能性も?


さて、問題の王候補だけれど…(中略)違う。全然違うよ。(中略)君は、王の器ではない!!


 ドラコーンのイジられっぷりに思わずニヤニヤしてしまいましたw

 まあたしかに今のドラコーンは王というよりは王に仕える一兵士にしか過ぎませんからね…それは身分とか地位とかの問題だけではなく、考え方からしてすでにそうですからね…ズバリ指摘されちゃいましたね…

 しかしそうだとすると、ブァレフォールは一体どうやって、自分の主を選ぶつもりなんだろう?またバァルの時のように、ジンの元にたどり着いた者同士で戦わせて勝った方にするとか?それとも自分の好き嫌いで決めちゃうとか? 
広告

関連記事
いつドラコーンとジャーファルさんが改心するのか気になりますよね…
[ 2014/03/16 20:23 ] [ 編集 ]
ヒナホホは眷属になりそうでならないですね。そしてまさかのジンの王を選ぶ条件みたいなのが出ましたね。第二のジンは白龍や紅覇みたいにジンの好みで選んでいそうな感じですね。どのように王を選定するのか気になりますが、その前にファーランが仕掛けた罠が発動しそうなのでヴァレフォール編はまだまだ続きそうですね。アレを飲んだかもしれない4人は化物化してジャーファルさんとドラコーン以外死ぬかもしれませんね。シンドバッドはジャーファルさんの心をここでゲットするのかもしれませんね(笑)ドラコーン兄も悪そうな顔してるし、セレン様のことを政略結婚の道具みたいな扱いをしているので、きっとドラコーンと敵対するんだろうなと思います。ファーランたちアルサーメンはパルテビアで何を企んでいるのか動きが気になります。
[ 2014/03/13 21:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回) NEW!
シンドバッドの冒険: 第164夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月11日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ