カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .横田卓馬 » .横田卓馬 ジャンプ(集英社) » 夏と神輿と巨大怪獣 第3話(by横田卓馬先生&やしろ学先生)の簡単な紹介と感想

夏と神輿と巨大怪獣 第3話(by横田卓馬先生&やしろ学先生)の簡単な紹介と感想

つい先程ジャンプLIVEで第3話が配信されました。

今回のお話は全4話の3話目で、
最終話となる第4話が1月14日(火)配信予定だそうです。

いよいよ十年ぶりの巨大ロボ…神輿復活に向けて盛り上がってきたわけですが…

広告が入ることによってお祭り感が削がれるのではという不安がありましたが、
作中でアキトが言っていたようにそれほど見た目的に悪くはなかったので一安心。

これでどうにか神輿復活まではこぎつけたわけですが、
次のハードルはやはり巨大怪獣とのバトルになりそうなのかな。
この祭りが行われなくなったのも、十年前に巨大怪獣にボロ負けしてしまったからであって、
せっかく神輿を復活させても、負けてしまってはまた元の黙阿弥になってしまうのですから。
(っていうか、バトルも神輿を担いですることになるの?)

ここにきてヒロイン達…特に深澄さんの株が急上昇中です。
一見目立たないタイプだけど、さりげない気配り(と料理)のできる女の子って…いいですよね。
彼氏がいるかと聞かれた時の困った姿がまた可愛かったですし。
橘さんには橘さんらしい、深澄さんには深澄さんらしい魅力があるんですよね。

ただ男性陣とヒロイン達のラブコメは…最終話であるのかな?
アキトと橘さんのやり取りはいかにも青春という感じでしたが、
お互いを異性として意識しているかどうかは不明…

横田先生は青春モノを書く(描く)のが上手い方ですが、
こういうお祭りで盛り上がっていく様子を書く(描く)のも、
まさにお祭り騒ぎという感じが上手いなあと思いました。
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第167夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は11月15日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ