カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第16夜①(平成25年12月4日更新分)の簡易感想

マギ シンドバッドの冒険 第16夜①(平成25年12月4日更新分)の簡易感想

 先週に引き続いて今週も最新話が裏サンデーで更新されました。来週のサンデーが合併号なので、来週まで毎週更新が続くのかな?それとも裏サンデーは本誌の合併号休み関係なく毎週更新?


これまでの簡単なあらすじ


 見事アバレイッカクを倒したヒナホホは戦士として認められることに。これで堂々と想い人にプロポーズすることができる…と思いきや、ヒナホホの様子がちょっと変…


今週のジャーファルさん…ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


 ついに少年のジャーファルさんがシンドバッドを殺す刺客として送り込まれてきましたよ!その少年の姿に似つかわしくないギラギラした殺意がたまりません!はたしてシンドバッドとの初めての出会いはどうなるのか、二人がどのようなやり取りをすることになるのか楽しみですね。(シンドバッドの波を読む能力であっけなく見つかって暗殺失敗しそうな予感)


今週のピピリカたん


 って、ちょ、おい、シンドバッド!ピピリカたんと一緒の布団に寝るだけではなく、ガシッと抱きつかれるなんて、うらやましすぎるw

 ピピリカたんがすごく優しくて兄ぃ想いのいい妹で…全然ダメ妹なんかじゃないし、俺もピピリカたんのような妹が欲しいです。ヒナホホが逃げ出して、ピピリカたんが追いかけて、そんでもってヒナホホとピピリカたんのやり取りがすごくいいんですよね。


今週のヒナホホ


 ヒナホホの想い人…村一番の絶世の美女というのが、どんな女性なのかがすごく気になります。正直ピピリカ以上に可愛いイムチャックの女性というのが想像できないのですが(まさかアリババがお姉さんのお店で指名するナンバーワンと同じというオチにはならないよね)…

 ヒナホホはまだ自分に自信がなくて、強い敵を倒すことで自分(の強さ)に自信が持てるようになれば、それではじめて自分が戦士だと自分自身でも認めることができるようになる…ということなのかな?

 どうやら今回の話の流れからすると、シンドバッドとヒナホホがイムチャックの迷宮に挑戦することになりそうですが、そこにジャーファルさんやドラコーンがどう絡んでくるのか、この先の展開が楽しみですね。
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ