カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG249「A SETTLEMENT」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG249「A SETTLEMENT」の感想

2013/11/12 21:00 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 ついに香織さんの攻略完了。あとはエルシィがちゃんと仕事をしてくれていれば、ヴィンテージの企みも阻止できるはず…


今週の桂馬ママン…麻里さん


 あれ、家に帰ったらなんか麻里さんちょっと違うと思ったら…メガネ!メガネをかけてるではありませんかー!!

 残念ながらメガネをかけたことによって一気にオバサンくさくなった現代の麻里さんに近くなってしまいましたが、こういうメガネの可愛らしい年増の女性というのもそれはそれで…自分的には全然アリなのですよ!


今週のエルシィ


 結局ヴィンテージから女の子達を守ることができたのも、エルシィの活躍によるところが大きかったわけです。こんなにもエルシィが活躍したのは、神のみはじまって以来はじめてのような気がします。

 しかしせっかく大活躍したのに、桂馬がアレほどダメだといったのにも関わらず、桂木家にやって来ちゃうんだから…こういうダメダメなところがエルシィらしくてある意味安心します。

 それにしてもエルシィってばあっという間に桂木家(というか麻里さん)に馴染んじゃって、もうすっかり家族の一員みたいに打ち解けているけど、どうすんだろこれいくら麻里さんでも誤魔化しきれるのだろうか…。でも瞬く間に馴染むエルシィはある意味すごいとも言えますね。相手が麻里さんだからこそなのかもしれませんが…


今週の天理


 そういえば天理ってば、いつの間にかプチプチやらなくなっていましたね。まだ大して活躍の場はないけど、桂馬と話すようになってからどんどん可愛くなっていっているような気がします。


今週の香織さん


 今回でもう過去編の香織さんの出番は終わりなのかな?桂馬に釘を刺されていることだし、そう簡単に悪いことはできなくなったと思うのですが、もしまた桂馬と再会することがあるとしたら、その時、香織さんがどうなっているのかが楽しみでも有りまた不安でもあるのですよ(このことは以前に書いた感想記事に寄せられたコメントでも指摘されていたことですが)…


今週のドクロウ


 もう突っ込みどころが多すぎてどこから突っ込めばいいのやらw普通に全裸よりもよっぽどエロいシチュエーションなのに、桂馬とドクロウだとエロい展開にはなりそうもないのがなんとも…

 桂馬はめんどくさがっていましたが、ドクロウはそのめんどくさいところがいいんですけどね。

 それにしてもさよならしに来たとかどういうことですか!?もうドクロウの役目は終わったっていうこと!?バディがエルシィだけだとはっきり言って不安なのですが!?
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG249「「A SETTLEMENT」
心に穴を開ける機械は作動間近で、屋上へ急ぐ桂馬、天理、ドクロウ。 女の子達は大丈夫なのかと気にするドクロウですが、「大丈夫だ。エルシィがダミーの人形に入れかえてるはず ...
[2013/11/26 19:57] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ