カレンダー(月別アーカイブ)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » Key » リトルバスターズ!~Refrain~第4話「理樹と鈴」の感想

リトルバスターズ!~Refrain~第4話「理樹と鈴」の感想

2013/10/26 21:34 | Key | コメント(0)

①姉御はどこに行っちゃったの?


どうやら理樹は本当に姉御とのことは忘れてしまったようですね。
でもかすかに覚えているような覚えていないような…そこがまた切なかったです。

そして今回とうとう姉御は出てきませんでした。
自ら身を引いたのか、それともループを終わらせたことで出て来られなくなったのか…

②理樹きゅんが杉並とかいう女の子に突然告白されちゃったけど…


花澤…杉並さんがまた登場して、しかも理樹に告白したのには驚かされました。

というか、2話であんなことがあったのに、姉御に怖い思いさせられたはずなのに、
よく理樹の前に顔出せましたよね…それだけ理樹が好きだということなのか…

でも結局理樹に自分は誰が好きなのか気付かせるきっかけにはなったのですが…
それだけの役回りなのでしょうか?それとも鈴の恋のライバルになる的な展開が?


③理樹は自分が好きなのは鈴だということに気付きましたが…


そこから鈴と付き合うまで拍子抜けするほどにあっさりすんなり過ぎたのにも驚かされました。

でもまあ今回のお話を見ると、こうなるのも時間の問題だったようですね。

杉並さんの告白がきっかけとなり、恭介がさりげなく?気付かせて(二人の仲を取り持って)くれて、
そしてようやく二人は付き合い出すことができるようになったわけです。


④とても初々しい二人、特に理樹きゅんが可愛かったです、っていうかむしろ理樹きゅんがヒロイン


もう恥ずかしさのあまりに悶まくりな理樹きゅんが可愛すぎでした。

っていうか、付き合い出したからといって、二人の関係が急に変わるというわけでもなく、
お互いの気持ちを確認して、一歩前へ歩き出した…とそんな感じでしたね。

しかし理樹が気付いていなかっただけで、傍から見ると二人が好き合っているのはバレバレだったようですね。
私は1期の1話から視聴しているのですが、全然気付きませんでした…


⑤他のメンバー達は皆、理樹と鈴のことを心からお祝いしてくれたけど…


他の皆のリアクションを見ると、もうとっくに世界の秘密とやらに気付いているようですね。

それよりも自分的に気になったのは、他の女の子達は理樹のことをどう思っていたかです。
前回までのお話で、姉御が理樹を好きなのはわかったけど、他の女の子達はどうだったんだろう?

でも女の子達よりもむしろ真人の方がよっぽど理樹のことを好き好きなのには笑いましたが…


⑥理樹と鈴に与えられた最後の課題とは…


「HRで立候補しろ」…って、何に?
いよいよ世界の秘密とやらが明らかになりそうで、緊張してきました…
関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第343夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 3月29日シンドバッドの軌跡、4月5日プロトタイプ、4月12日新章スタート NEW!

単行本
├本編:33巻-4月18日頃発売予定
└外伝:12巻-1月18日発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.342 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は3月29日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ