カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第188夜(第188話)「魔装戦士達」の感想

マギ 第188夜(第188話)「魔装戦士達」の感想

 まだ公式では「アニメ続編(マグノシュタット編)2013年秋新章開幕」としか発表されていませんが、すでにネットでは10月から日5~という噂?情報?も出てきており、どうなるのかがすごく気になるところですね。


これまでの簡単なあらすじ


 アラジンは自分がマギであることを練紅炎をはじめとする煌帝国の者達にも明かし、自分が(アルマトランについて)知っていることを話す代わりに、この世界に「黒い神」を引き降ろす「依り代」の破壊の協力を要請する。この世界の謎…真実を追い求めていた練紅炎がそれを断るはずもなく、彼はすぐさま煌帝国の全ての金属器使い達を召集する。いよいよ世界の命運を掛けた戦いが始まる、この世界もかつてのアルマトランと同じ道をたどるのか、それともアラジン達がこの世界を守ることができるのか…


「マギ」のお姿が見えません。それどころか、煌帝国全ての金属器使いたちの姿が消えたようですが…?全ての…?白龍…放っておきなさい。それよりも今はこの我々が待ち望んだ光景を目に焼きつけ~


 他の金属器使い達は練紅炎の呼びかけに応じていましたが、白龍だけは…。そしてジュダルの姿も見えないとか、一体この二人はどこへ行っちゃったんでしょうね?まさか前回の感想記事で頂いたコメントのとおりに白龍がジュダルに引きずられて一緒にダークサイドに堕ちてしまったとか?

 ここでのアルサーメンのマギ(ジュダル)と金属器使いたちに対する言い方の違いが気になりました。同じアルサーメンのメンバーでもあり自分達の上位の存在(マギ)のジュダルのことは(一応形式的かもしれないけど)敬っているけど、仮にも煌帝国の皇子皇女である金属器使い達のことはそうでも(敬って)ないように感じられました。あと玉艶はあくまで事態を見守るだけで直接手出しはしてこないつもりなのかな…?


私たちがしてきたのはこの国のこんな結末のための研究だったというの…!!?


 モガメット学長が黒いルフから黒いジンを創り出したのはマグノシュタット(の魔導士達)を守るためでしたが、もはやモガメット学長の制御を完全に離れてしまい、モガメット学長の意志に反して見境無く魔導士達にも襲いかかり、この国を破滅させようとしているのが、皮肉としか言いようがありませんでした。もはやこうなると魔導士だとか非魔導士だとか言っていられなくなりますが、この状況でもなお非魔導士達は魔導士に依存して何もできるはずないと何もしようとせず諦めているのが、ね…


ティトスの魔力を奪って…そんなに肥え太ったのね。私の息子を…返せ!!!


 本来ならば五等許可区の住民達が犠牲になるはずだったのが、ティトス一人(それとモガメットも?)の魔力を奪って依代が完成した、つまりティトスが五等許可区の人達を守ったということなんですね。しかしいくらティトスが~とはいえ、まさかシェヘラ様が単身乗り込んで来られるとは思いませんでした。たとえ分身体の内の一体であったとしても、それだけシェヘラ様にとってティトスは息子同然の大切な存在だったということなのでしょうね…


!杖が…杖がないと、ルフに命令を送る方向がかなり分散するんだ。こんな不安定なのだと…みんなを巻き込んじゃうかも


 ここにはたくさん魔導士達がいるから、誰かの杖を借りて使うことはできないのかな?とちょっと思いました。特に同じマギのシェヘラ様の杖?錫杖?とかすごい良さそうな気がしますけど。アリババの火力はこんなに人が多い街中だと使いづらいし、アラジンの風は不安定でやっぱり使いにくし、ここ最近はこの二人が実力を発揮しにくい状況が続いていて、二人の活躍が見られなくて、もどかしいですね。


風でジンだけが外へっ!?だ…誰が!?


 ついに煌帝国の金属器使い達が集結…勢揃い!味方にするとこれほど心強いことはないというものです。でも誰か一人足りないような気がするけど、やっぱり白ry…アイツは来ませんでしたか。


白瑛さん!!アラジン!!なぜここに!?私の命の恩人です。


 こうしてアラジンと白瑛さんが再会するのは黄牙の村以来ですよ!ついに待ちに待ち望んだ俺らの白瑛さんが神々しすぎる全身魔装姿で降臨!!白瑛さんのおっぱいがおっぱいでおっぱいすぎるぅうううっ!!!白瑛さんのおっぱいに顔を埋めたいですっ!!!!でも白瑛さんにはあんなにいっぱい眷属がいて、金属器使いの中でも眷属の戦力は随一だったのに、眷属達は誰もついて来なかったのかな?


紅玉!!アリババちゃん!いいえ、紅覇お義兄様、私たち仲良しなお友達同士ですわョ。


 えっと、たしかアリババと紅玉は、シンドリアで、同じような境遇で育ったもの同士意気投合したんでしたっけ?なんかすっかり仲良くなっていて、特に紅玉はアリババちゃんとか気さくにフランクな感じで、ちょっとビックリしました。この二人の関係はいい意味で友達同士なのだろうけど、それ以上の恋愛関係には発展しそうになさそうなのが、モルさんファンの自分としてはちょっと安心しました。

 それにしてもアラジンは白瑛さん、アリババは紅玉、煌帝国の皇族の中でも女性キャラとばかり仲良くなっている(気に入られている)ような気が。俺も白瑛さんや紅玉のような女の子とお近づきになりたいです。


それより、今の俺たちの敵はあのばかでかい黒い球と、その上のあいつだろ!?


 そうなんですよね、そのためにもアラジン達は煌帝国の金属器使い達と協力して一緒に戦うことにしたわけです。彼らが立場を超えて一緒に戦うなんて、普通では考えられないすごいことですよ。でもここにいるそうそうたるメンバー達が全員で戦ったとしても、それでもやっぱり、あの黒いルフ達に勝てるとはとても思えないのですよ。せめてレームやシンドリアの金属器使いや眷属達も一緒に戦ってくれれば…
広告

関連記事
マジですか!?
教えて頂きありがとうございます!
さっそく明日にでもアニメディアを確認しようと思います!
[ 2013/07/10 19:43 ] [ 編集 ]
マギはぷりそくというところで見たのですが、アニメディアで日5で放送枠決定と書いていたので確実だと思います。
[ 2013/07/10 19:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ