カレンダー(月別アーカイブ)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » マギ 原作(本編、単行本) » マギ 第175夜「戦う心」の感想

マギ 第175夜「戦う心」の感想

ようやくアリババが登場しましたよ。
でも活躍するのはまだ先のことかな?

それより来週号は休載のようですね。


これまでの簡単なあらすじ


 ついにマギの力を解放したアラジンは、凄まじい威力の魔法を見せつけ、ファナリス兵団とレーム軍を圧倒する。しかしそれでもなおファナリス兵団とレーム軍は諦めるどころか戦意を奮い起こして立ち向かってくる。はたしてアラジンは一体どうやってこの戦争を止めるつもりなのか?レーム軍にマグノシュタット侵攻を諦めて撤退させるつもりなのか?その驚くべきやり方が明らかになる…


ついにアリババも友達のアラジンを助けるためにこの戦争に参戦!?


 しかし今、アリババが居るのは戦争が行われている最前線の遥か後方の船の上。しかも周りにはレーム軍の兵士達がたくさんいるから勝手な行動を取るのも難しいような気がします。そもそもアリババが参戦したところで一体何ができるというのか、何のために戦うというのか?アリババはアラジンがいるなら…!!と言っていました、それはすなわちアラジンのために、アラジンと一緒に戦うということなんですね。


ムー団長がレーム軍の兵士達を鼓舞して、再び立ち向かってくる


 そういえばレームではファナリスは奴隷という扱いでしたが、レーム軍の兵士達がファナリスをどう思っているのかが少し気になりました。しかしアラジンのマギの圧倒的な魔法の力を前に、一度は諦めかけたレーム軍の兵士達を、こうして言葉で奮い立たせて、自ら先陣を切って再び立ち向かわせたのは、ファナリス以外の部下の心をも掴む将の資質があるからなのでしょうね。マギの魔力は無尽蔵でもマギ自身はただの人間で、大魔法を使い続ければ体が保たない、か。たしかにそうなのかも…?


アラジンがウーゴくんの炎で、レーム軍をファナリス兵団を全滅させるのかと思いきや…


 いきなりウーゴくんの身体が崩れ始めた時はどうなったのかと思いましたよ、まさかアラジンの見に何か…ということさえ考えてしまいました。でもまさかウーゴくんの身体の砂でレーム軍を海岸まで押し戻して、その隙に結界を復元させる作戦だったとは、予想だにもしていませんでした。っていうか、ファナリス兵団のムー団長達も一緒に流されていたのは、ちょっとかっこ悪いと思いました。


アラジンまさかおまえはレーム兵の命でも武器でもなく「戦う心」を挫くとは


 たしかに膨大な労力と時間をかけて、多大な犠牲を払った上で、ようやく敵の本拠地にあと少しというところまで迫ったのに、まさ最初からやり直しというのはしんどいです。しかも何度でもと言われてしまったら、何度も立ち向かえる人間はまずいないでしょうね。このようにレーム軍の兵士達がマグノシュタット侵攻を諦めて撤退せざるを得ない状況にする、これこそがアラジンが考えた1人も殺さずに戦争を止める方法だったんですね。


しかしムー団長はまだ諦めていないようだけど、まさか金属器の極大魔法を使うつもりなのか?


 でも正直、アラジンの三体のウーゴくんの炎の魔法より、金属器使いの極大魔法が強いとは、どうしても思えないんですけどね。しかしムー団長が極大魔法を使ってアラジンが窮地に陥ることになれば、今度こそアリババの出番になるのかな?そうなるとアリババがムー団長と戦う展開になるかもしれませんね。
広告

関連記事
ここまでの流れだとそういう展開になりそうですよね。
待ちに待たされたアリババの活躍が楽しみです。
[ 2013/03/03 09:52 ] [ 編集 ]
アラジン無双でした。学長との連携良かったです
ムーはマギの体力に限界があると言う初期からの設定を知ってました。
ファナリスの体力は凄いけど、魔力が少ないと言う設定が危うくなってる印象です。
アリババが今まで戦争不介入の理由が説明されました。これでアラジンが窮地に陥れば、介入しそうです。このままレームに帰ってしまっては、アリババファンに厳しいので、ここからはアラジンのピンチでしょうか。
ムーが今まで魔装してない理由が気になります。
全身魔装すると、魔力を節約でき、威力も上がり、空も飛べるようになってました。
ムーの極大魔法なら3重結界を一撃で砕きそうです。アラジンは相手を攻撃できないと言うこと、強い防御魔法を持ってないと言うのが窮地を招きそうです。
「ジンの金属器」に劣ると言う「闇の金属器」の極大魔法でも強力だったので、ムーの極大魔法、さらに出てくるかも知れないアリババの極大魔法が楽しみです。
[ 2013/02/27 09:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第361夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第157夜 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.358 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は8月9日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ