カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG216「E.T.」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG216「E.T.」の感想

2013/01/22 22:37 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

 エルシィが可愛かった…桂馬のフリするエルシィが可愛かった…でもいつものエルシィのポジションにドクロウが…なんか女神編でハクアが桂馬のバディになった時と同じ展開なんですけど…これってやっぱりツイッターのフォロワーさんも言っていた体の良い厄介払いじゃないよね?よね?


これまでの簡単なあらすじ


 うららの祖父と彼が雇った兵隊達、ヴィンテージ、みんな死んでしまった。そして桂馬は1日前に戻って、バッドエンドを回避すべくさっそく行動を起こすことに。自分の母親のことはエルシィに任せ、桂馬はドクロウと共にうららや彼女の祖父がいる家へと向かう。もちろん桂馬ができることやるべきことはただ一つ攻略のみ。うららを攻略するために桂馬が考えた画期的な攻略法とは誰も予想だにしない驚くべきものだった…!


うららのじいさんを止めるためにはじいさんがどうして戦わなくてはいけないのかが重要だ


 それを調べるためにもまずは孫のうららを攻略する…とつまりはそういうことなんですね。一応息子夫婦の敵討ちということだけはわかっていますが、どうしてヴィンテージにうららの両親が殺されたのかとか、それをうららのじいさんがどうやって知り得たのかとか、悪魔にすべてを奪われたとは一体どういうことなのかとか、詳しいことはまだ何もわかっていませんからね。


う~私がにーさまのフリをしろって~いくらなんでもバレます~体の大きさ全然ちがうし~


 桂馬のフリ…というか髪型変えただけっぽいですが、桂馬のフリをしたエルシィは、まるで桂馬が女装しているみたいで可愛かったです。それでもなんとか羽衣人形と錯覚魔法で、その場は麻里さんをごまかすことができたわけですが、次の日の朝になってもバレずにごまかし続けることができるのやら。っていうか、ちょっと眠そうな麻里さん…ママンも可愛かったですね。


その球を作ったの…私だから…私が…私と、球を作った。


 つまりあの骸骨の体のドクロウ室長が、この女子学生のドクロウと球を作った…って、まあそのまんまですけどね。でもこうして球(フラグ管理装置)や未来のことを知っているのなら、どうして最初から教えてくれなかったんでしょうね?それとも桂馬がドクロウの攻略を進めるに連れて、ドクロウも色々できたりわかったりしてくるのかな?ドクロウも笑顔を見せるようになってきましたしね…


画期的な攻略方がある!!ファンタジー攻略!!子供相手ならファンタジーで一気に打開できる!!


 しかしまさかファンタジー…宇宙船…宇宙人…そうくるとはwうららもマセているようで中身は子供ですからね、物の見事にハマりましたよね。しかし桂馬はしたり顔でうららの冒険心を刺激しつつ大人の介入も防いだと思っていましたが、大人に見つからずにどうやってうららの家に入り込むつもりなんだろう?あとドクロウは外でずっと待ってることになるのかな?


ケイちゃんの味方、つれてきますわ!!美生ちゃん結ちゃん!!ケイちゃんを助けますわ!!


 桂馬の思惑通りに事が進んでいくかと思いきや、予想外の事態が発生することはいつものことなのですが、まさか美生と結がここで現れるとはね。この二人とうららの接点なのですが、二人共いいところのお嬢様だからなのかな、この頃はまだ美生の家もお金持ちだったはずだし。結はともかく美生はめっちゃ桂馬のこと怪しんでいるし、球がフィンフィン光ってここが分岐点っぽいし、次回の展開がどうなるのかすごく楽しみですね。


★トラックバック送信先

ゲーム漬け 様
たくのみそ汁 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG216「E.T.」の感想
巻き戻った新たな時間。 面倒な学校イベントをすっ飛ばして 直接、うららにアタックかけることに。 そこででてきた「ファンタジー攻略」 先週、作っていた エルシィの必殺攻略兵...
[2013/01/23 21:43] たくのみそ汁
神のみぞ知るセカイ FLAG216「E.T.」
現在は10年前の7月19日の夜。 放っておけば翌日、7月20日の夜にはうららの祖父も用意された部隊も全滅。 ついでに7月22日のキャンプも工事現場が残っている限り、発生しない状況。 ...
[2013/01/23 21:28] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第165夜 NEW!

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売、37巻11月17日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月18日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ